2010年9月1日水曜日

天文台の特別公開(3)



つづき

188cmの反射望遠鏡の特別公開について



国内最大級の口径を持つ光学赤外望遠鏡(optical-infrared telescope)。

よくわからないけど大きい。



その望遠鏡が設置されているドーム↑




そのドームを近くから見ると↑

50年ものだけあって古いです。

事前に整理券をもらっていて、1グループ30人くらいで中に入りました。



中に入ると、大きな青い物体が。

望遠鏡というと、長い筒があるイメージなのに

筒状のものがなく、どれが望遠鏡なの??

って説明を聞くまでわかりませんでした。



直径188cmの鏡↑

写真中央の丸い部分が鏡(凹面鏡)。

自分の顔が大きく映ります。




どうやって鏡を見たかというと...

上の写真の左部分に、おじさんと子供が立っているところがあります。

青い手すりがついたところ。

そこに、ドーム半周分にグループ全員が立った状態で

ドームが回転します。



*高い所がものすごく苦手な人にはおすすめしないかも。
If you are really afraid of height, I would not recommend this tour.




188cmの反射望遠鏡の全体写真と説明は以下のリンクをクリック

http://www.oao.nao.ac.jp/public/telescope/tel188/



つづく



=================================

国立天文台
岡山天体物理観測所
http://www.oao.nao.ac.jp/
岡山県浅口市鴨方町本庄3037−5
TEL: 0865-44-2155