2010年9月11日土曜日

Japanese Tea Ceremony(お茶)レポその2

つづき

留学生がお茶体験をするのを

廊下やとなりの部屋から見学しました。







留学生たちが体験したこと


①準備として、足袋ソックス着用&扇子を受取る

②お部屋へ入る

③床の間の方へ進み、掛物、お花を拝見

④自分の席につく

⑤お菓子をいただく

⑥お茶をいただく




決まり事はいろいろあるんでしょうが

今回は体験ということで

留学生たちがリラックスできるよう気遣いつつ、

動作や言葉に込められた意味や気持ちについて

丁寧に説明されていたのが印象的でした。





私もおとなりの部屋でお菓子とお茶をいただきました。

あまりに何も知らないので、

質問しながらいただいたのですが、

お相手してくださった方が

ひとつひとつ丁寧に笑顔で答えてくださいました。





おもてなしの心を感じた時間でした。