2010年11月14日日曜日

浅口の安倍晴明ゆかりの地~阿部山編


岡山県浅口市には安倍晴明(あべのせいめい)ゆかりの地がいくつかあることを知り、

地図を持って探検(?)してきました。


たどり着くまでの道のりの写真も記録のために残しておきます。



今回の目的地は

阿部山にある

(1) 阿部神社(安倍晴明屋敷跡)

(2) 安倍晴明顕彰碑



福山→鴨方→阿部山→阿部山にある阿部山キャンプ場に向かう途中
目的地の看板発見!

阿部山キャンプ場の駐車場を利用するよう指示あり。

こんな道を歩いて神社に向かう。

雨の後は泥だらけになるでしょう。

この看板(現在地の看板)のとおりに行くと、(1) 阿部神社(安倍晴明屋敷跡)にたどり着けます。


まず目に入るのがこちら。


で、うしろを見ると...
「安倍晴明屋敷跡」と書かれた傾いた看板が。こちらは建物の横。


正面にまわってみると、パンフレットに載っている写真の建物が...
(1) 阿部神社(安倍晴明屋敷跡)です。
鳥居の外から見ると、パンフレットの写真のアングル。






次、「現在地の看板」まで戻って、(2)安倍晴明顕彰碑を探す。

どの道を入ればいいかわかりにくいです。「現在地の看板」から40メートルほど進んで右です。

曲がるところの目印といえば、これくらい↑

草むらに入って5メートルほど歩いて左手に(2) 安倍晴明顕彰碑があります。

(2) 安倍晴明顕彰碑

大きな石が台座に乗せてあります。
 


無事、目的地を発見しました~♪


金光編寄島編もあります。


【メモ】 

・歩きやすい靴で行く。
・暑い時期は行くのを避けた方が良さそう。虫はいるだろうし、蛇も出そう。
・雨の後は地面がぬかるむので、避けた方が良い。
・対向車が多かったら、キャンプ場までの山道で道を譲り合うのに苦労しそう。