2011年8月6日土曜日

ノルマン・コンクエストと英語

日本語にたくさんの外来語があるように、

英語にも他言語由来の単語がたくさんあります。




しばらく前に読んだ本に

ノルマン・コンクエスト(the Norman Conquest of England)以降

英語はフランス語の影響を大きく受けた

というようなことが書いてありました。




日本語では 牛の肉は牛肉、豚の肉と豚肉と表現しますが、

英語では別の単語がありますよね!

cow → beef    pig → pork

beef や pork はフランス語由来の言葉だそうです。




詳しい説明は省きますが、

イギリスがノルマン人の支配を受けていた時代

支配者階級のノルマン人はフランス語

庶民は英語を使っていたそうです。







もっと英語史を知りたいなと思ったので福山市図書館のサイトで

https://www.tosho.city.fukuyama.hiroshima.jp//toshow/asp/WwKensakuKani.aspx

「英語史」をキーワード検索し

適当に何冊か予約を入れてみました♪





英会話のレッスンでノルマン・コンクエストについて

解説してくださったTさん、ありがとうございました。



====================
ウィキペディアのリンク

ノルマン・コンクエスト(the Norman Conquest of England)ノルマン征服

ノルマン人(Normanean)





世界史知識を簡単におさらいしたい人向けの本
「もういちど読む山川世界史」