2011年11月22日火曜日

竜の国ブータンとGNH

先週、ブータン国王夫妻が来日されましたね。



国王が英語でお話しされていたので

印象に残ったセリフをご紹介。



東日本大震災で被災した福島県相馬市の小学校を訪れて

子どもたちにお話しされた一節です。

"Do you know that the dragons exist?

I've seen the dragon.

There's a dragon in each and every single one of us.

Dragons feed on experiences.

It becomes stronger and stronger over the years.

We must always be in control of that dragon."



dragon = 竜
exist = 存在する
feed on ~ = ~を餌にする、~を食べて大きくなる
experience = 経験
in control of ~ = ~を管理して、~を抑制して



ニュースと動画は以下より。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111118/k10014058591000.html

「ブータンのワンチュク国王は、結婚したばかりのジェツン王妃を伴って、15日から日本を訪れていて、18日の午後は、東日本大震災で被災した福島県相馬市の桜丘小学校を訪問しました。ここに通う児童の中には、仮設住宅での生活を続けている子どもたちもいて、児童の代表は「私たちの中には不自由な暮らしをしている人がたくさんいます。しかし、きょうお目にかかれて励みになりました」とあいさつしました。これに対してワンチュク国王は、ブータンの国旗に描かれ国のシンボルともなっている「竜」の物語を引用し、「竜は私たちみんなの心の中に居て、『経験』を食べて成長します。だから、私たちは日増しに強くなるのです」と述べ、児童たちを励ましました。」
(上記サイトより引用)



ぜひ国王のスピーチを動画でご覧くださいね!



ブータン(Bhutan)といえば、

GNH(国民総幸福量)という指数で有名です。

GNPやGDPといったお金や物で測れる価値でなく

精神的な豊かさを測るものだそうです。


Gross National Happiness, GNH
国民総幸福量 (ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E7%B7%8F%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E9%87%8F




昨日の英会話サロンでは

ブータンの話題が出ましたね。

昔ブータンを旅行したときのお話しをされる方もいて

みんなブータンに興味深々。

===========================
地球の歩き方 ブータン
http://www.arukikata.co.jp/link/o/ar/r/103/co/r/10064/pc/3/cc/16/

ブータン観光局
http://www.tourism.gov.bt/

Kingdom of Bhutan
http://www.kingdomofbhutan.com/