2011年12月31日土曜日

映画「源氏物語 千年の謎」

久しぶりに邦画を映画館で鑑賞。

わざわざ映画館に行った理由は、衣装をじっくり見たいから(笑)



この映画では、なぜ紫式部が「源氏物語」を書いたのかに焦点が当てられ、

紫式部のいる現実世界と源氏物語の世界が交錯しながら

ストーリーが展開していきます。



映画.com 
http://eiga.com/movie/55656/

ストーリー(あらすじ) (映画.com より)
==================================
「人間失格」「ハナミズキ」の生田斗真を主演に、
作家・高山由紀子の「源氏物語 悲しみの皇子」を映画化。

「愛の流刑地」の鶴橋康夫監督がメガホンをとり、
“物語の中の光源氏の世界”と
“物語を書いた紫式部の世界”が交錯する世界を描く。

共演に窪塚洋介、東山紀之ほか、
中谷美紀、真木よう子、田中麗奈、多部未華子ら
豪華女優陣が結集する。
==================================

物語の世界の主な配役は

光源氏 = 生田斗真

桐壺帝 = 榎木孝明

藤壺中宮、桐壺更衣 = 真木よう子

葵の上 = 多部未華子

夕顔 = 芦名星

六条御息所 = 田中麗奈





誰でも知っている紫式部原作の「源氏物語」、

英語で「源氏物語」は "The Tale of Genji"といいます。

Wikipedia "The Tale of Genji"
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Tale_of_Genji