2012年5月7日月曜日

2012年5月21日の日食情報

2012年5月21日(月)の朝、日本で日食が観測されます。



広島県は部分食で9割ほど太陽が欠けます。

九州地方南部、四国地方南部、近畿地方南部、

中部地方南部、関東地方などでは

金環食となり、 リング状の太陽が観測できます。



◆広島県福山市の予報

日食の始まり 午前6時16分 (太陽高度14度)
日食の最大 午前7時28分 (太陽高度28度)(食分0.926)
日食の終わり 午前8時51分 (太陽高度45度)

http://www.solar2012.jp/eclipse/fukuyama.html

東の低い空に障害物がない地点で観測しないといけませんね。

太陽を直接見ないでください。

日食グラスを使用するか、間接的な方法で観測しましょう。



◆日食を安全に観測しよう

2012年金環日食日本日食委員会
http://www.solar2012.jp/



◆アストロアーツ 「金環日食2012」
http://www.astroarts.co.jp/special/20120521solar_eclipse/



◆金環日食の解説 2012年5月21日
http://homepage2.nifty.com/turupura/nissyoku/2012kinkan/menu.html



◆厚紙を2枚使った間接的な日食の観測方法(英語サイト)

How to View a Solar Eclipse
http://www.ehow.com/how_17510_view-solar-eclipse.html より引用

"Making an Indirect Viewing System


Get two sheets of white paper. Stiff cardboard is best.

Punch a small hole in the center of one of the sheets.

The hole should be about the size of a pencil point.


Turn your back to the sun and hold the sheet with the hole up

so that the sun is shining on one of the flat sides and through the hole.

Hold the second sheet in the shadow of the first, about 1/2 meter (2 feet) away.

An image of the eclipsed sun should appear.

Move the sheets closer to each other to get a smaller, sharper image."