2012年5月13日日曜日

食と経済の世界ツアー インド編

学べる食事会「食と経済の世界ツアー☆インド編」の申込締切が近づいてきました。
ファイナンシャルプランナーと英会話講師のコラボで、シリーズで開催!

第1回目はインド。

お気に入りのインド料理屋「SANGAM」(サンガム)で、美味しいインド料理を楽しみながら、参加者のみなさんとインドについて語り合ったり、インド経済の基礎知識を学んだり、TOEICに役立つ経済英語やインド英語についてちょっと学んだりする予定。




私はインドには行ったことはありませんが、インド英語には苦い思い出があります(汗

初めて仕事でインド英語と関わったのは、アメリカにいたとき。
インド人エンジニアと日本人エンジニアの打合せ通訳に何度か呼ばれました。

インド人の話す英語がとても早口なのにびっくりしつつ、聞きなれない訛りに頭をかかえ、何度も聞き返しました。

でもインド人の頭の良さには本当に感服しました。





数年後、複数のインド人と電話で話しをする機会に恵まれました。
わかりやすい英語を話してくれる方もいますが、電話での会話に私がギブアップした方もいました。
こちらの話は分かってもらえたが、私が相手の話を十分理解できていないので、メールで内容確認したこともしばしば。

英語初心者に戻ったかのようなストレスを感じました。
もっと経験を積めば、インド流の英語表現や訛りにも慣れるのでしょうね。



さて、23日まで、「地球の歩き方」を眺めながらインド旅行の妄想にふけったり、インド英語の研究なぞしようと思っております。



参考までに、インド英語を解説したリンクをご紹介。

英字新聞社ジャパンタイムズによる英語学習サイト
http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/
『世界の英語教室』
「インド英語(ヒングリッシュ)編」(音声付)
http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/kids/lesson_english/la20080918a1.htm



アルク
英語の訛りの特徴を分析する
http://www.alc.co.jp/eng/eiga/accent/accent09.html


====================

食と経済の世界ツアー インド編
2012年5月23日19:00~21:00
ファイナンシャルプランナーと英会話講師のコラボで、学べる食事会!