インド料理店で経済と英語のゆる~い勉強会

インド料理店「サンガム」にて、経済と英語のプチ勉強会を開催しました。



世界を知るにはまず食文化から、ということで(!?)

「食と経済の世界ツアー」と題して、ファイナンシャルプランナーの長尾さんとシリーズものを企画しました。



第1回目はインド編。
インドというキーワードに興味を持った方が集まってくださいました。
まずは食事を楽しみながら、インドにまつわる話題で歓談。

ガンジス川の水はどんな色だった?街の様子はどうだった?とインド旅行経験者に質問したり、

イスラム法認定のハラール化粧品の話を聞いて、えー化粧品の成分ってそんなものから...という事実を知ったり、

インドをとおして新しい事を学びました。



後半は、英語の資料を使いながら経済のお勉強。

簡単な英文を音読したり、経済用語の英単語クイズなども交えながら、各トピックを長尾さんがわかりやすく解説してくださいました。

リラックスした雰囲気の中、会話も弾み、楽しく学べたと思います。



次回はASEAN編をタイ料理屋で予定しています。お楽しみに!



*写真は前菜(サラダ2種とサモサ)。
メインのカレー&ナンの写真は撮り忘れました。


====================
GDP = Gross Domestic Product、国内総生産
CPI = Consumer Price Index、消費者物価指数
nominal = 名目の

Hindi = ヒンディー語(インドの公用語)
Hindu = ヒンドゥー、ヒンドゥー教徒、ヒンドゥー教の

====================
関連ブログ記事
食と経済の世界ツアー インド編
http://tomokotn.blogspot.jp/2012/05/blog-post_13.html

このブログの人気の投稿

ミッフィーのミュージアム(オランダ)

ビアガーデン、ビアホール情報2016年(福山市)

通訳案内士2015年度(H27年度)筆記試験の予想合格点