2012年11月16日金曜日

迎賓館赤坂離宮 State Guest House, Akasaka Palace

東京赤坂にある迎賓館(げいひんかん)は

日本で唯一のネオバロック様式(neo-baroque style)の洋風建築物。


正面玄関へのアプローチ



某テレビ番組に出演されていた職員の方がちょうどいらっしゃって

玄関の説明をしてくださいました。







<2010年8月撮影>



迎賓館赤坂離宮は、紀州徳川家の屋敷があった敷地の一部に
明治42年(1909)東宮御所として建設された。

"The building was constructed in 1909 as a residence for the Crown Prince of the time."

"The building of the Akasaka Palace is the sole neo-baroque style Western building which was initially constructed as the Crown Prince's residence in 1909 by the all-out efforts of Japanese, and is appreciated of its value as a cultural asset as well."

http://www8.cao.go.jp/geihinkan/akasaka/akasaka-e.html

Crown Prince = 皇太子、東宮
initially = 当初は



政府インターネットテレビ「迎賓館赤坂離宮 本館」もぜひご覧ください。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2534.html


======================
迎賓館赤坂離宮
State Guest House, Akasaka Palace
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/akasaka/akasaka.html

館内の一般公開は抽選