2012年12月12日水曜日

四川鍋 (Szechuan Style Hot Pot)を南手城町の四川で

寒い季節、鍋が美味しいということで

月曜日の英会話クラスのメンバーで四川鍋を囲みました。





お肉は豚、鶏、そしてレバーまで入っている鉄分いっぱいのスタミナ鍋!?

辛さのレベルは、ピリ辛。

香辛料にアジアンな香りのモノが少々使われています。

コクがあり、思い出したらまた食べたくなる味です。




鍋を食べたよ!と英語で紹介しようと思って

鍋料理を英語で何と表現するか調べました。

アルクのオンライン辞書を見ると

(Japanese) nabe

casserole〈フランス語〉(オーブンによる)

と出てきます。


casseroleはオーブンで焼いた料理なので、四川鍋とは調理法が違う。

さらに他の表現を見ると

nabe (Japanese style hot pot dish)

とあります。



ということで、

四川鍋を食べたよ!

We had a Szechuan style hot pot!

と表現しておきます。


======================


関連ランキング:中華料理 | 東福山駅