2013年1月19日土曜日

熱田神宮(Atsuta Shrine)1

愛知県名古屋市熱田区にある熱田神宮(あつたじんぐう)

訪れた日は雨でしたが、多くの参拝客などでにぎわっていました。




参拝をすませたあとに歩いていたら、無料ガイドを発見。

せっかくなのでガイドさんに案内をお願いしました。

草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)や楊貴妃伝説のお話しも聞きました。



上の写真中央にある石(楊貴妃の石塔の一部との説あり)に

3回水をかけてお祈りすると、願い事が叶うそうです。



珍しい植物も教えてもらいました。

てんぐのかくれみの


同じ枝から2種類の葉っぱが出ています。

樹齢を重ねると丸い葉っぱが増えるそうです。





ざっと神宮内を案内してもらったあとは、

境内にある「宮きしめん」さんの「宮きしめん」(600円)で暖まりました。



その他の見どころは熱田神宮(Atsuta Shrine)2をご覧ください。

============
熱田神宮
http://atsutajingu.or.jp/jingu/

名鉄神宮前駅から徒歩3分
JR熱田駅から徒歩10分

Atsuta Shrine (English Page)
http://atsutajingu.or.jp/en/intro/
"Atsuta Jingu was originally founded about 1900 years ago, when the sacred sword Kusanagi-no-tsurugi, one of the Imperial symbols, was enshrined. Atsuta was chosen as the site for the shrine by Miyasuhime-no-Mikoto, daughter of Owari-no-kuni-no-miyatsuko and wife of the then Prince Yamatotakeru-no-Mikoto, who had died leaving the sword in Hikami."