2013年1月25日金曜日

関係代名詞(who, which, whose, whom)

TOEICのパート5には語彙力があまりなくても

文法力で解ける問題があります。


オンラインレッスンでは時々英文法書を使って、

出てきた文法トピック一緒に読み直します。



先日のトピックは「関係代名詞」。

関係代名詞の種類、先行詞による関係代名詞の選び方、

文の形などをおさらいをしました。

=================
関係代名詞とは?
文の途中にでてくる who, which, whoseなど
すぐ前にある名詞(先行詞)について説明を加えます。

語順は
先行詞 + 関係代名詞 + 説明(修飾したいこと・付け加えたいこと)

英語では重要な事が文の最初に来ます。
付け加えは後ろにくっつきます。
=================


使い方を覚えるためにちょっと無理やりな例文を一緒につくりました。


主格(先行詞が人)
I have a friend who lives in Tokyo.
I have friends who live in Tokyo.

主格(先行詞が人以外)
I have an apple which is red.
I have two apples which are red.

who/which のあとは動詞


所有格
I have a pet whose name is Taro.

whoseのあとは名詞


目的格(先行詞が人)
The man whom I met is Tom.
It is you for whom I am waiting.

目的格(先行詞が人以外)
The watch which I bought is green.

whom/which のあとは主語+動詞



文法用語やルールが頭に入らないときは

簡単な例文を作って丸暗記するのがいいですよ!



=================
英文法書
フォレスト 1575円