2013年4月27日土曜日

ウルトラマン創世記展@ふくやま美術館 6/16まで

ふくやま美術館で珍しい展示が開催中!

「ウルトラマン創世紀展―ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ―」

2013年6月16日まで


展示室前でカネゴンとウルトラマンたちがお出迎え♪

先日知ったのですが、私は再放送世代だったようです。




ものづくりの観点からも興味深く見学しました。

2Dのスケッチが、どのようにして3Dに仕上がるのか。

怪獣のスケッチ画で、中にどのように人が入るか指示してあるものも。

ウルトラマンのマスクが3タイプあって、

比較展示されているのもおもしろかった。

名前が気になった怪獣は、リットルとガロン。



福山が舞台のエピソードもあったんですね!

ウルトラマンA(エース)の第1話「輝け!ウルトラ五兄弟」に

ベロクロンという怪獣が登場して、

工業都市である福山の街を踏みつぶしたそうです。


ベロクロン(Wikipedia)



展示に関連した特別イベントもあります。

先日はモロボシ・ダン隊員や北斗隊員が来られたそうです。

気になる方は、福山市の広報かふくやま美術館のHPなどでご確認ください。



ギフトショップで買ったクリアファイルは「おとなりのかいじゅう」シリーズ

怪獣たちのオフの時間の過ごし方を商品にされたそうです。


==============
前売り券販売所:天満屋 福山営業所、ガレリア・レイノ 福山店、福山リビング新聞社、啓文社、フジグラン神辺店、福山ニューキャッスルホテル、福山市観光協会、井原市立田中美術館、尾道市立美術館、華鴒大塚美術館、笠岡市立竹喬美術館

「ウルトラマン創世紀展―ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ―」
ふくやま美術館