2013年6月17日月曜日

横浜山手西洋館めぐり

横浜にも神戸の異人館のような地区があるんですね。


石川町駅からスタートして丘を一気に上り

西洋館&おしゃれな住宅街散策をしました。



一番好みの色使いだった、ブラフ18番館。
大正末期に建てられた外国人住宅






外交官の家
渋谷にあった内田邸を移築。
アメリカン・ヴィクトリアン様式を基本。
曲線、ステンドグラス、庭が素敵。
イースターエッグの展示が開催されていた。




外交官の家を出ると道がわからなくなったので、

スマホでGoogle地図を出して現在地を表示させながら、

次の目的地ベーリック・ホールへ進む。



ベーリック・ホール
スパニッシュスタイルを基調。
裏庭の巨大アロエが気になる。
前庭はシンプルな芝生。

エントランス奥の階段



エントランスの扉


エントランスから右に行くと、ピアノが置いてあるサロンとテラス風の部屋がある。



2階の部屋の窓
この部屋の壁の色使いが大胆でした。




ゆっくり見たのはこの3つ。

西洋館はイベントスペースとして使われているところも多く

市民のみなさんが深く関わっているようでした。


=======================

【今回のスケジュール】

石川町駅を午後1時30分ごろ出発→ブラフ18番館 (Bluff No. 18 House) →外交官の家 (Diplomat's House) →ベーリック・ホール (Berrick Hall) →エリスマン邸 (Ehrismann Residence) →「えの木てい本店」でお茶→山手234番館 (Yamate 234 Ban-Kan) →山手資料館 (Yamate Museum) →外国人墓地 (The Yokohama Foreign General Cemetery) →イギリス館 (British House Yokohama) →山手111番館 (Yamate 111 Ban-Kan) →江戸千代紙のお店「いせ辰」→中華街駅6時ごろ到着


えの木てい

江戸千代紙のお店「いせ辰」
http://www.isetatsu.com/

よこはまNavi 山手西洋館
http://www2.yamate-seiyoukan.org/

Yokohama Visitors' Guide
http://www.welcome.city.yokohama.jp/eng/travel/