2013年7月31日水曜日

テレメトリーシステムで甦るエンジン音 Ayrton Senna 1989

「アイルトン・セナが残した走行データから、24年前のエンジン音が甦る」

当時の走行データをもとにエンジン音を再現したそうです。


Sound of Honda -Ayrton Senna 1989-
公開日: 2013/07/24
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=oeO2q8FzcnM

「1989年、F1日本グランプリ予選で
アイルトン・セナが樹立した世界最速ラップ。
当時の走行データをもとに再現された、
1分38秒041のエンジン音を特別公開。」



アクセルやエンジンの動きを記録して解析するのに

「テレメトリーシステム」というものが使われています。


テレメトリー =遠隔測定法=telemetry

telemetryの由来はギリシャ語の tele = remote + metron = measure



もっと詳しく知りたい人はこちらを

dots lab by internavi
http://www.honda.co.jp/internavi-dots/dots-lab/senna1989/