2013年9月18日水曜日

ベルばらファン必見のマリー・アントワネット物語展

ドレス好きやベルばらファン必見の「マリー・アントワネット物語展」が、

JR岡山駅直結の岡山シティーミュージアムにて開催中。



前売り券の販売は終わったようですが、

ICOCAで観覧料を払うと200円引きで1000円になります。

(通常大人料金1200円)



音声ガイドは500円。わかりやすい説明でおすすめ。

解説の半分は池田理代子さんが語ります。

しかも歌います(音声ガイド80番)。



絵画作品や宝飾品などをとおして彼女の一生をたどります。

イチオシは本格的に再現されたドレスたち。

ドレスの部屋では写真撮影OK。



いろんな角度からドレスを眺めてうっとり♪


刺繍や飾りで丁寧に仕立てられています。




このドレスの部屋には、船盛りヘアーも展示してあります。

レプリカの船盛りヘアーの重さ体験コーナーでは

実際に頭にのせてもらえます。



ベルばらをまた読んでみたくなりました。

マリー・アントワネット物語展は10月27日まで。お見逃しなく!!


========================
マリー・アントワネット物語展
岡山シティーミュージアム(旧 岡山デジタルミュージアム)
086-898-3000

講演会、ワークショップなども予定されています。
こちらのオフィシャルサイトで確認してください。
http://www.marie-monogatari.com/

========================

マリー・アントワネット = Marie Antoinette (Maria Antonia Josepha Johanna)

"On the morning of 2 November 1755 Maria Teresa, Queen of Hungary and Empress of the Holy Roman Empire, gave birth to Marie Antoinette"

"Empress Maria Theresa decided to use Antonia to make Austria become friendly with France. After long discussions, Antonia was engaged to Louis-Auguste, Dauphin of France."

"Marie Antoinette was publicly executed by guillotine in Paris, France, on 16 October 1793, months after the death of her husband."

http://simple.wikipedia.org/wiki/Marie_Antoinette より引用