2013年12月26日木曜日

スペリングアルファベット(Spelling Alphabets)

電話などで自分の名前を言って伝わらない時に、
スペリングアルファベット(Spelling Alphabets)を使って説明する事があります。

例えば、NATO & International Aviation の表記を使うと

Tomoko は、

T for Tango
O for Oscar
M for Mike
O for Oscar
K for Kilo
O for Oscar

となります。

Phonetic alphabet: NATO & International Aviation (en)
http://www.namepedia.org/en/utilities/phonetic_alphabets/


お互いに知っている単語を使って
スペルを伝えることができれば良いのですが、
突然聞かれると、なかなか単語が思い浮かびません。



電話で聞き取りにくい音といえば

B, V
Y, I
T, P
M, N


会話例
"Did you say B or V?"
"It's B. B as in boy."

"Did you say I or Y?"
"It's I. I as in India."


自分の名前のスペリングアルファベットを知っておくといいですね。


===========
スペリングアルファベット(Spelling Alphabets)一例

a: apple
b: boy, Bob
c: Charlie
d: David

e: elephant, email, easy
f: fox, France
g: George, golf, Germany
h: hotel, history

i: India
j: John, Juliett
k: king, kilo
l: Lima, London

m: Mike, mother, Mexico
n: November
o: Oscar, orange, ocean
p: Peter, Paul, Paris

q: Quebec, queen
r: Richard, Rome
s: Sam, sugar
t: Tom, Thailand

u: uniform, uncle
v: Victor
w: whiskey, William
x: Xray

y: young
z: zebra

使い方
How do you spell your first name?
Ai is A-I. It spells Alpha- India.