2013年9月27日金曜日

たかの巣カフェ、箕島の海の見えるカフェ

箕島(みのしま)の工業団地の一角に、眺めの良いカフェが出来ました。




たかの巣カフェ COFFEE&TEA


1階が駐車場で2階が店舗です。




平日早めのランチタイムにおじゃましましたが、

しばらくすると満席になりました。

お子様用のイスも用意されていて家族連れと

女性客でにぎわっています。



私はピタサンド2種盛り(ドリンク付き880円)を注文。

野菜系とチキン系の2種類で、ピタパンはふわふわっとしていました。

竹製のトレーにピタサンド、サラダ、スープ、ドリンクがセッティングされ運ばれてきます。




友人が頼んだジューシーフライドチキン(ドリンク付き950円)

スパイスの良い香りがしていました。



ユニクロ新涯店やコメダ珈琲のある駅前大通りを箕島の工業地帯に向かって南下。

看板に従って1回右折して、あとは道なりに進みます。

信号のない3差路(箕島南丘の信号の次)を右折するので、行き過ぎて戻っちゃいましたが...



ゆっくり過ごしたいときに行ってみてください。


====================
たかの巣カフェ COFFEE&TEA
広島県福山市箕島町6677-2
084-961-3100
9:00~20:00
定休日:火曜日
https://www.facebook.com/Takanosucafe?fref=ts
http://bingo.miruca.tv/index.php?sub=6ch_detail&shopId=13073100018972


2013年9月26日木曜日

今年の中秋の名月も満月でした!

2013年9月19日は旧暦の8月15日で、この日の月が「中秋の名月」でした。

今年もたまたま満月(full moon)だったそうです。


(2013年9月19日 21時20分ごろ撮影)




英語で中秋の名月を引くと Harvest Moon と出てきます。

"Harvest Moon" is the full moon closest to autumnal equinox.

Harvest Moonは秋分の日(autumnal equinox)に近い満月を指すそうなので、

今年の中秋の名月の場合は使えましたが、

来年の中秋の名月は満月ではないので、当てはまりませんね。




ちなみに旧暦8月15日は

来年(2014年)は9月8日

再来年(2015年)は9月27日

となるそうです。



秋の夜長を楽しんでますか?


2013年9月24日火曜日

お蔵出し映画祭(OKURADASHI Film Festival)2013

お蔵出し映画祭で、一般公開されていない作品を観てきました。


お蔵出し映画祭とは?

「年間約400本の公開本数を誇る日本映画界。日々、多くの映画が上映されていますが、 お蔵入り=劇場公開していない作品もたくさんあります。 そんな劇場未公開作品や、DVD化されていない作品、劇場でなかなか上映されない作品など、知られざるお宝映画を発掘して一挙上映してしまおう!という「お蔵出し映画祭」を9月21日(土)から23日(月)まで3日間、開催いたします。」
http://www.okuradashi.com/ より)

コンペティション部門ででグランプリを受賞した作品は、
東京都内、広島県内他にて劇場公開の権利が与えられるそうです。

来年もあるそうです。
興味のある方は来年の今頃またチェックしてね。



今回観た作品

「果てぬ村のミナ」(2012) 
瀬木直貴監督 出演:土屋太鳳、石川湖太朗、小市慢太郎
http://www.hatenumura.com/




温かみのある方言と山間の茶畑が印象的なファンタジー映画。

映画のオフィシャルサイトによると

「方言と呼ばれる地域独自の言語文化が失われつつある今、方言はこころのふるさとであるという強い思いで、このプロジェクトは立ち上げられました。 映画「果てぬ村のミナ」は、浜松市を中心とする遠州地方の中山間地を主な舞台として描かれるファンタスティックな物語。方言はもちろん、地域に住まわれている方々の精神文化を色濃く反映したストーリーとなっています。 」


映画の主題歌がとっても良かったのでご紹介します。

「ラブソング」 サンボマスター(自主制作PV)




<追記 2013.9.25>
お蔵出し映画祭2013 
コンペティション部門の結果

グランプリ  「朽ちた手押し車」島宏監督
審査員特別賞 「果てぬ村のミナ」瀬木直貴監督
市民審査員賞 「ナンバーテン・ブルース さらばサイゴン」長田紀生監督
観客賞    「朽ちた手押し車」島宏監督


2013年9月23日月曜日

たった3語でできる英会話~その表現、英語でなんていうの?~

福山市新涯町にある Cafe&Space Link (カフェ&スペース リンク)さんで

10月6日(日)にランチ付き英語・英会話勉強会を開催します。

今回も大人ゼミの横山先生とコラボイベントです!



「言いたいことは思いつくんだけど、これなんて言ったらいいんだろう?」
って思う方も多いはず。
でも、そのほとんどはちょっとしたコツで解決することが多いんです。

今回は英語・英会話初心者~中級者を対象に
基本的な動詞の勉強とその動詞を使った簡単英作・英会話のコツをお伝えします。
1時間くらい学んだあとは、Lunch Time!
英語・英会話についていろいろおしゃべりしましょう。

(ランチのイメージ写真)



たった3語でできる英会話
~その表現、英語でなんていうの?~

日時:2013年10月6日(日)10:00~12:00

場所:Cafe&Space Link(福山市新涯町1-3-44、TEL:084-959-4020)

持ち物:筆記用具、英和辞書(電子辞書OK、紙辞書推奨)、想像力!?

参加費:2000円(ランチとドリンク付)

開講人数 4名~ 定員10名

参加表明はEメールにて受付けます。
件名に「10/6参加希望」、本文にお名前と電話番号を記入して tomokotn@gmail.com まで。
後日、確認のメールを返信いたします。

締め切りは10月4日(金)


===================
【会場】
Cafe&Space Link(カフェ&スペース リンク)
住所:広島県福山市新涯町1-3-44 (美福の通り)
TEL:084-959-4020
駐車場あり
Web: http://ameblo.jp/cafe-link/
Facebook Page: https://www.facebook.com/CafespaceLink
定休日:水曜日

地図

大きな地図で見る

アクセス

・福山駅方面~川口バス通り 天水・ホットモットを南へ

・岡山方面~2号線 吉野家を南へ~入江大橋南を右折~一つ目の信号(一ツ樋)を南へ

・川口バス停から5分




2013年9月21日土曜日

スペインの有名観光地、今も建設中のサグラダ・ファミリア(Sagrada Família)

スペインのバルセロナにあるサグラダ・ファミリア

正式名称は長くて難しい…
カタルーニャ語 Basílica i Temple Expiatori de la Sagrada Família
スペイン語 Basílica y Templo Expiatorio de la Sagrada Familia
英語名 Basilica and Expiatory Church of the Holy Family
日本語 聖家族贖罪(しょくざい)教会

贖罪(しょくざい)=犠牲や代償を捧げることによって罪過をあがなうこと。(広辞苑)



サグラダ・ファミリア(Sagrada Família)といえば

ずっと建設中の教会。


子どもの頃にテレビで見て

完成までにものすごく長い年数がかかる

ときいたのを覚えています。


クラスでサグラダ・ファミリア(Sagrada Família)について読みました。



Sagrada Família

=============
The Basílica i Temple Expiatori de la Sagrada Família commonly known as the Sagrada Família, is a large Roman Catholic church in Barcelona, Catalonia, Spain. It was designed by Catalan architect Antoni Gaudí (1852–1926). Although not finished, the church is a UNESCO World Heritage Site, and in November 2010 was consecrated (dedicated to a special purpose) and made a minor basilica by Pope Benedict XVI.

Though building of the Sagrada Família had begun in 1882, Gaudí started working on it in 1883, taking over the project and changing it with his architectural and type of engineering.

Gaudí worked on it until he died, and at the time of his death in 1926, less than a quarter of the building was finished. The Sagrada Família's building moved slowly as it needed on private donations (people giving money to it) and was temporarily stopped by the Spanish Civil War—only to start again in the 1950s. Building was more than halfway done after 2010 with some of the project's biggest problems remaining and an expected finish date of 2026–100 years after Gaudí's death.
=============

Catalonia = カタロニア、カタルーニャ(スペイン北東部)
architect = 建築家
Antoni Gaudí  = アントニ・ガウディ
UNESCO World Heritage Site = ユネスコ世界遺産地
basilica = バシリカ聖堂
Pope Benedict XVI = ローマ法王 ベネディクト16世

take over = 引き継ぐ、受け継ぐ

less than a quarter of  = ~の4分の1以下
Spanish Civil War = スペイン内戦
more than halfway done = 半分以上終わった
expected finish date = 完成予定日



バシリカとローマ法王の話がよくわからなかったので、
日本語サイトも確認。


「サグラダ・ファミリアは、カタロニア・モダニズムの最も良く知られた作品例であり、カタロニアの建築家アントニ・ガウディの未完作品である。」

「生前のガウディが実現できたのは地下聖堂と生誕のファサードなどであるが、これらは2005年にユネスコの世界遺産に登録された。」

「贖罪教会なので、作業の財政は喜捨に頼っている。」

「2010年11月7日に教皇ベネディクト16世が訪れ、ミサを執り行い、聖堂に聖水を注いで聖別。サグラダ・ファミリアはバシリカとなった。」



いつか訪れてみたいです。

=================
サグラダ・ファミリア(Sagrada Família)
http://www.sagradafamilia.cat/sf-eng/?lang=0
Virtual visitをクリックすると教会内部の画像が見れます。




2013年9月18日水曜日

ベルばらファン必見のマリー・アントワネット物語展

ドレス好きやベルばらファン必見の「マリー・アントワネット物語展」が、

JR岡山駅直結の岡山シティーミュージアムにて開催中。



前売り券の販売は終わったようですが、

ICOCAで観覧料を払うと200円引きで1000円になります。

(通常大人料金1200円)



音声ガイドは500円。わかりやすい説明でおすすめ。

解説の半分は池田理代子さんが語ります。

しかも歌います(音声ガイド80番)。



絵画作品や宝飾品などをとおして彼女の一生をたどります。

イチオシは本格的に再現されたドレスたち。

ドレスの部屋では写真撮影OK。



いろんな角度からドレスを眺めてうっとり♪


刺繍や飾りで丁寧に仕立てられています。




このドレスの部屋には、船盛りヘアーも展示してあります。

レプリカの船盛りヘアーの重さ体験コーナーでは

実際に頭にのせてもらえます。



ベルばらをまた読んでみたくなりました。

マリー・アントワネット物語展は10月27日まで。お見逃しなく!!


========================
マリー・アントワネット物語展
岡山シティーミュージアム(旧 岡山デジタルミュージアム)
086-898-3000

講演会、ワークショップなども予定されています。
こちらのオフィシャルサイトで確認してください。
http://www.marie-monogatari.com/

========================

マリー・アントワネット = Marie Antoinette (Maria Antonia Josepha Johanna)

"On the morning of 2 November 1755 Maria Teresa, Queen of Hungary and Empress of the Holy Roman Empire, gave birth to Marie Antoinette"

"Empress Maria Theresa decided to use Antonia to make Austria become friendly with France. After long discussions, Antonia was engaged to Louis-Auguste, Dauphin of France."

"Marie Antoinette was publicly executed by guillotine in Paris, France, on 16 October 1793, months after the death of her husband."

http://simple.wikipedia.org/wiki/Marie_Antoinette より引用



2013年9月17日火曜日

プレゼンのコツ満載「TEDトーク 世界最高のプレゼン術」

プレゼンといえばTED(テッド)

映画のTEDではなくって、こっちのTED
"TED is a nonprofit devoted to Ideas Worth Spreading. It started out in 1984 as a conference bringing together people from three worlds: Technology, Entertainment, Design. Since then its scope has become ever broader."

オフィシャルサイト→ http://www.ted.com/


TEDのプレゼンは英語の勉強にもなります。
好きな分野の日本語字幕付きのプレゼンを選ぶといいですよ。

Translations Talks in 日本語
http://www.ted.com/translate/languages/ja
翻訳プロジェクトに関わる人も募集しています。


生物ネタが好きでしたらこのプレゼン
TED TALK 二人の若き科学者、バクテリアでプラスチックを分解

http://on.ted.com/WangYao




こちらは図書館で借りた本。

「TEDトーク 世界最高のプレゼン術」
(原題 HOW TO DELIVER A TED TALK)
ジェレミー・ドノバン(著)
中西 真雄美(訳)




英語でのプレゼン&スピーチを前提として書かれた本ですが

スピーチの構成からコツまで具体的なヒントが満載。

人前で話す機会が多い人は、参考にされてはいかがでしょうか。

2013年9月13日金曜日

『カーネギーに学ぶスピーチ・プレゼン術講座』(5)のメモ

長尾先生とシリーズで開催している『カーネギーに学ぶスピーチ・プレゼン術講座』第5回目のメモです。

この講座ではデール・カーネギーの著書"The Quick & Easy Way to Effective Speaking"をテキストとして使い、人前で話すときのコツをなどを学んでいます。



◆英語のショートスピーチ

テーマは自由で、人前で話す緊張感を味わうのが一番の目的。

「緊張している状況を楽しむ」という発想の転換が参加者から提案されました。
なるほど~

次回は「食」をテーマにしたスピーチです。


◆発音練習

キャット、ソフト、タクシーを英語っぽく言う練習。
子音のK, S, Tを強くきれいに出すのがポイント。


◆音読練習した部分

p.86 "His audiences were interested because his talk concerned them, their interests, their problems."


◆登場するエピソード(p.85-87)

Dr. Russell Conwell’s famous lecture “Acres of Diamonds” 「ダイヤモンドの土地」
・6000回近く講演しているが、聴衆は毎回異なる。
・講演の際には、早めに町に到着。
・key for successful communication: Speaker makes his/her talk a part of the listeners and the listeners a part of the talk (p.85); Always prepare your talks with a specific audience in mind. Build up a strong feeling of rapport with your audience. (p.86)

・オクラホマ大学での卒業式の祝辞(p.86-87)


==================-
★『カーネギーに学ぶスピーチ・プレゼン術講座』
詳細→ http://tomokotn.blogspot.jp/2013/02/310.html


Chapter 6: Sharing the Talk with the Audience (p.85~97)

第6章 話を聞き手と分かち合う
1 聴衆が関心を持つ話題を織り込む
2 正直で誠意のある評価をする
3 聴衆とあなたの共通点をはっきりさせる
4 聴衆を話のパートナーにする
5 調子に乗らない



2013年9月11日水曜日

英語の子音の出し方について情報&意見交換

英語の先生と、英語の音に関する本や発音練習方法について情報交換


中学から英語を学び始めた私は

発音やリスニングが苦手でとても苦労しました。



発音が上手になればリスニングも上達すると信じて

英会話のクラスでも時々発音のポイントを伝えるようにしています。




今回は、子音の出し方について情報&意見交換

ポイントは

息が強く出せるよう訓練する、

子音の震えを感じ取ってから発音、

口の周りの筋肉を鍛える、

舌先が丸められるように練習する(Rの音)、

など





今後チェックしようと思っている本やサイト

◆中津式
(1)指3本分、縦に口を広げてエイ。のどの奥から声が出るイメージ。(2)ラッパ型くちびる(3)腹式呼吸、息の強さ、子音を大切に
中津未来塾トレーナーブログ http://nakatsu-miraijuku.com/blog


◆ハミングバードメソッド 
口x舌x発声


◆UDA式 http://www.uda30.com/index.html


◆英語舌のつくり方 ――じつはネイティブはこう発音していた! 野中 泉 (著)




情報が間違って伝わらないよう、ある程度の発音はマスターしたいですね。

練習すればほとんどの音は出せるようになるので、がんばって練習しましょう!

2013年9月9日月曜日

【メモ】スピーチトレーニング講座

以前受講した日本語のスピーチトレーニング講座のメモ



・話し方が素敵だなと思う人を見つける(目標になる人を見つける)

・気づき→意識する

・大勢の前で話すときは、一番うしろの人に視線を合わせると
全員と視線が合っているように見える。

・鏡を見て、笑顔の練習

・心を込めて、言葉にする。

・答えを先に言う→そのあと理由などを説明
 相手が求めていることに、まず答える





★好感度があがるポイント

笑顔

あいさつ上手

相づち上手

表情が豊か
・適度な身振り手振り

場の雰囲気をつかむ
・その場にふさわしい言動をとる
・会場の広さにあわせた声の大きさ
・聞き手に合わせた声の速度


★一番大切なのは
 伝える→伝わる


・話しのフレームワーク(枠組み)
 参考=新聞、雑誌、チラシ(タイトル、見出し、詳細)
 何を伝える→説明→何を伝えた(最初と最後で話しのポイントを)


・話しのポイントを絞る


・必要な内容は5W1H(説明)


・始めと終わりをきめる
 
例:始め方
①前に立つ。みんなの顔を見渡す。
②「みなさん、こんにちは!」
③おじぎ=始まりますよのサイン

例;終わり方
・「以上です。」
・「最後までお話を聞いて下さって、ありがとうございました。」
おじぎ、笑顔


・練習方法
イメージトレーニング(成功するイメージを持つ)
リハーサル


・発声練習
自分の声を磨く


・深呼吸


=================
講師はフリーアナウンサーの平野敬子さん

2013年9月7日土曜日

英検とTOEICの日程(2013年秋)

秋は新規講座の季節

各カルチャーセンターのチラシが出揃い、
リビング新聞の英会話の新規講座も無事スタートしました。

なりきりプロフィール設定で、ある英会話クラスは外国人だらけ。


おそるおそる英会話クラスの体験に来られた方もいれば、
英検を受けます、TOEICを受けますと宣言された方も。

受講動機も英会話レベルも様々ですが、
グループレッスンの強みを生かして
楽しく、記憶に残るレッスンを心がけています。


英検やTOEICの受験を検討されている方、
まずは受験日と申し込み期間をご確認くださいね。



◆英検の日程

受付期間:2013年8月1日~9月19日(書店は9月17日締切)
一次試験:本会場:10月13日(日)
二次試験:11月10日(日)
http://www.eiken.or.jp/eiken/schedule/

申し込み方法は3種類
インターネット申込、コンビニ申込、特約書店申込

インターネット申込はこちらのリンクから
http://www.eiken.or.jp/eiken/apply/private/internet/

何級に申し込んだらいいか分からない場合は、
本屋で対策本の内容をチェックするか、
英検の公式サイトより過去問をダウンロードするか
プチ英検をお試しください→http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/petit/



◆TOEICの日程

次に福山市で受験可能なTOEICは11月17日。

【第185回TOEICテスト(試験日:2013年11月17日(日)】

申し込み方法は2種類
インターネットより:9月20日(金)10:00~10月8日(火)15:00締切
コンビニ端末より:9月25日(水)0:00~10月7日(月)24:00締切

書店などでの申し込み書による申し込みは終了しました。
http://www.toeic.or.jp/toeic/guide01/guide01_01.html

インターネットでのお申し込みには、
TOEIC SQUAREの会員登録(無料)が必要です。
http://square.toeic.or.jp/




2013年9月4日水曜日

スペイン語の映画「パンズ・ラビリンス」(英題: Pan's Labyrinth)

映画「パシフィック・リム」が公開中ですが、ギレルモ・デル・トロ監督の別の映画の話です。


スペイン語を話せる方が映画DVDを貸してくださいました。

『パンズ・ラビリンス』
(原題: El laberinto del fauno, 英題: Pan's Labyrinth)
2006年のメキシコ・スペイン・アメリカ合作映画


とっても久しぶりに観るスペイン語の映画です。

ネタばれはありません。



Wikipedia から3ヶ国語で表現をみていきましょう。


================
Pan's Labyrinth is a 2006 Spanish-language dark fantasy film written and directed by Guillermo del Toro.

『パンズ・ラビリンス』は、2006年のメキシコ・スペイン・アメリカ合作映画。監督・脚本はギレルモ・デル・トロ。

El Laberinto del Fauno es una película española-mexicana de los géneros drama y fantástico, escrita, producida y dirigida por el realizador mexicano Guillermo del Toro.
================


スペイン内戦 = Civil War Spain = Guerra Civil Española


主人公は、スペイン内戦で父親を亡くした少女オフェリア。
================
In post–Civil War Spain in 1944 (after Francisco Franco has come into power) Ofelia, a young girl who loves fairy tales, travels with her pregnant mother Carmen to meet Captain Vidal, her new stepfather and father of Carmen's unborn child. Vidal, the son of a famed commander who died in Morocco, believes strongly in falangism and was assigned to root out any anti-Franco rebels.

スペイン内戦で父親を亡くした少女オフェリア。彼女は妊娠中の母親と共に、母親の再婚相手であり独裁政権軍で大尉を務めるヴィダルに引き取られ、森の中にある軍の砦に移り住む。レジスタンス掃討を指揮する冷酷なヴィダルは、生まれくる自分の子だけを気にかけ、母親も大尉の意向ばかりをうかがうため、オフェリアは顧みられない。
砦での暮らしはオフェリアにとって重苦しいものとなっていき、彼女の心は現実から妖精やおとぎ話の世界へ引き込まれていく。

La narración transcurre en una zona del Pirineo aragonés (se nombra un tipo de cordero como ternasco, los maquis reciben refuerzos de Jaca, e incluso Maribel Verdú recibió para la película clases de acento aragonés), el año 1944, cinco años después del fin de la Guerra Civil Española. Cuenta el apasionante viaje de Ofelia, una niña de 13 años muy aficionada a los libros de fantasía, quien junto a su madre, Carmen, en un delicado estado de salud debido a su avanzado estado de gestación, se traslada hasta un pequeño pueblo en el que se encuentra destacado Vidal, un cruel capitán de la Policía Armada franquista, nuevo marido de Carmen (ya que el padre de Ofelia había muerto al inicio de la guerra), individuo por quien Ofelia no siente ningún afecto.
================



迷宮 = labyrinth = laberinto

(迷宮の番人)パン = faun = fauno

3つの試練 = three tasks =  tres pruebas

満月 =  full moon =  luna llena

================
That night, the insect appears in Ofelia's bedroom, where it changes into a fairy and leads her through the labyrinth. There, she meets the faun, who believes her to be Princess Moanna and gives her three tasks to complete before the full moon to ensure that her "essence is intact".

ある夜のこと、オフェリアの前に妖精が現れ、森の奥にある迷宮へ導く。そこには迷宮の番人パンが待っており、彼女を一目見るなり「あなたこそは地底の王国の姫君だ」と告げる。
パンから「この迷宮が地底の王国の入り口であり、姫君であると確かめるためには3つの試練を果たさねばならない」と伝えられたオフェリアは、過酷な現実と幻想の世界を行き来しながら、3つの試練に挑む。

Una noche, Ofelia descubre las ruinas de un laberinto donde se encuentra con un fauno, una extraña criatura que le hace una revelación: Ofelia no es en realidad quien cree ser, sino una princesa llamada Moanna, última de su estirpe, a la que su pueblo lleva mucho tiempo esperando. Para poder regresar, deberá superar tres pruebas antes de que llegue la luna llena. En el transcurso de su misión, la fantasía y la brutal realidad se entremezclan, dando lugar a una historia donde la magia que rodea a Ofelia le sirve para evadirse de la cruel realidad en la que se encuentra inmersa.
================


現実世界では目を覆いたくなるシーンが何度も出てきますが、
幻想の世界は不思議な登場人物が出てきて
ちょっとした冒険気分でドキドキ。
最後は美しいシーンで終わります。


Wikipediaは、オリジナルのスペイン語が一番詳しく書かれています。
スペイン語は単語をチェックするくらいで細かい事はわかりませんが、
スペイン語も楽しみながら学び続けたいです。

英語に疲れたら、ぜひ他の言語もかじってみてください。
英語の中の外国語に気づきますよ。



ちなみに『ボルジア家』というドラマもおすすめされました。
http://www.wowow.co.jp/drama/bor/


================
引用元
Wikipedia パンズ・ラビリンス
英語 http://en.wikipedia.org/wiki/Pan%27s_Labyrinth
日本 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9
スペイン語 http://es.wikipedia.org/wiki/El_laberinto_del_fauno


2013年9月1日日曜日

2013年9月の英会話イベント

広島県福山市および近辺にて 気軽に参加できる英会話イベントなど


まずは参加することでモチベーションを上げませんか?
事前予約のものあるので、お早めにお問い合わせくださいね!

<ご予約&お問い合わせ先>
ツイッター @TomokoTN
メール TomokoTN@gmail.com
*お手数ですが、携帯電話から送信される方は、このアドレスからメールが受け取れるよう設定してくださいね。

=================================

★『カーネギーに学ぶスピーチ・プレゼン術講座』
9/1(日)午後6時40分~8時10分  


★アップル勉強会~中学英文法やりなおし組 (文法:比較級)
9/10 (火)①午後7時~  ②午後8時~
場所:「アップル・スパイス」(福山市東川口町4-12-16、TEL 084-954-0937)


★ミニ英会話カフェ
9/24(火)①午後7時~ ②午後8時~
場所:「アップル・スパイス」(福山市東川口町4-12-16、TEL 084-954-0937)


★びんご元気な英語部(仮称、英会話サークル)
9/25(水)午後7時30分~9時(開場7時15分~)


=================

◆Tomoko's英会話 
開講中のクラスはこちら
http://tomokoeikaiwa.blogspot.jp/p/blog-page_27.html