2014年1月12日日曜日

点火プラグの製造工程 Bosch Spark Plug Manufacturing

生産ラインを説明する英語を学ぶのに

ユーチューブのビデオを活用しています。


これは ボッシュのスパークプラグ(点火プラグ)の製造工程の説明ビデオ

スパークプラグ(点火プラグ)とは?
自動車のエンジンのシリンダー内で火花を飛ばし、
ガソリンと空気の混合気に点火し、燃焼を起こさせるもの。

Bosch Spark Plug Manufacturing


http://www.youtube.com/watch?v=kQIagtcN5Es&feature=share



出てくる英語を少し書き取ってみました。

ignite the gas, blend alumina ceramic powder and other ingredients with water, drain, funnels into a mold, binding ingredient in the mix, loads them onto mandrels, grind them into more graduated shape, kiln, casing, hexagonal profile, more tooling contours spark plug shells, a conveyor shuttles spark plug shells forward, wire unwinds, welder fuses the wire to the shells, ground electrode, firing electrode, threads, insignia, glaze as a protective finish, powder funnels into, gripper inserts the terminal studs into, squirt oil, shrinking punches, fit tightly, robot positions, sends them down the line, imperfections, inscription


初めましての単語
kiln = 窯(かま)
insignia = しるし、マーク(製品につけられた文字)


名詞としては知っているが、動詞として使われることを知らなかった単語
funnel = じょうご状になる、一カ所に集まる
contour = 形作る
shuttle = 左右に動く



ユーチューブには字幕(キャプション)の設定もあるんですね。

画面右下のボタン、右から4つめ

字幕をオンにすると、ちょっと間違っていますが英文が現れるので

聞き取れなかった単語を調べる手がかりになります。


==================
Wikipedia スパークプラグ(点火プラグ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%B9%E7%81%AB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0