2014年5月27日火曜日

第190回TOEIC®を受験しました(会場:地場産業)

5月25日の第190回TOEIC®を受験しました。

少々風邪気味でしたが、とりあえず全問マークしました。

受験されたみなさま、お疲れ様でした。

カルチャーセンターで TOEIC®講座の担当になって以来

情報収集と、英語力維持・向上のため毎年5月に受験しています。



今回のメモと感想とつれづれと書き残しておきます。


【受験日の行動】

11時ごろ 早めの昼食。

11:50ごろ会場の地場産業に到着。
1階で受付を済ませる。各列に5人ずつくらい並んでいました。
写真の大きさはきっちりチェックされていました。

受付で指示された教室に入り、自分の机を確認。
4階の大教室で、3人掛け用の長机を2人で使用。
上着、ストール、筆記用具、時計など必要なものを準備。
解答用紙のA面に必要事項を記入。

教室の外のソファに座って糖分と水分の補給。トイレ休憩。12:20ごろ教室に戻る。
今回は、もみじまんじゅう(こしあん)を食べて、
水(カフェインを飲むとトイレが近くなるので)を飲みました。

12:30ごろ~全員着席
隣りは空席。後ろも空席。

12:35~説明
身分証明書の確認。受験票Bの回収。
携帯電話のアラームを切って、電源を切る。「アラームの切り方、電源の切り方がわからない人は携帯電話をお預かりします。」とのこと。
音量チェック。音が少し大きすぎるなと思ってたら、他の方が「音量を少し下げていただきたいのですが、みなさんはいかがですか?」と発言され、音量が調整され、ちょうど良くなった。

13:00~テスト開始。リスニング47分間で、15:02テスト終了。

テスト終了後、問題用紙、解答用紙の回収。15:10ごろ解散。





【テストについての感想】

パート1 写真描写問題(10問):わかりにくい表現のものがありました。

パート2 応答問題(30問):ぼーっとしていて、最初の1単語目を聴き逃してしまったものが。気持ちの切り替えが大事。

パート3 会話問題(30問):問題をちらりと先読みして、最初の1~2文でシチュエーションをつかんで、答えが聞こえたらすぐマーク。

パート4 説明文問題(30問):問題をちらりと先読みして、announcement, message, excerpt なのかちゃんと聞いて、シチュエーションをある程度予測し、答えが聞こえたらすぐマーク。

リスニングでは、苦手なイギリスのアクセントにだいぶ慣れてきました。
公式問題集のCDを聴いて話し方に慣れたかな。


パート5 短文穴埋め問題(40問):ここで正解率を上げたいので、焦らずきっちり解いた。

パート6 長文穴埋め問題(12問):丁寧に読んでいたら、予定時間をオーバー。

パート7 読解問題(SP 28問)(DP 20問):以前読んだことがある文章がでてきた。
DPは両方の文章から読み取って判断してようやく正解にたどり着ける難問も。
言い換え表現の単語を選ぶのに、すごく迷ったものがあった。

間違った問題をなぜ間違ったのか分析して、
解けるようになるまでやることが大事。


また6月から始まる予定の「TOEIC®にも役立つビジネス英語入門」クラスで、
感想や試験対策などをお伝えしていきます。

=================
<2014.6.16 追記>

TOEIC SQUAREに会員登録されている方へ

第190回TOEIC公開テスト【2014年05月25日(日)】のテスト結果が確認できます。

パソコンから
https://ms.toeic.or.jp/Usr/Pages/Member/ServiceTop.aspx 
または
携帯電話・スマートフォンから
http://m.toeic.or.jp/square/
TOEIC SQUAREにログイン → 「テスト結果」をクリックしてください。

=================

新TOEICテスト 速解!トレーニング 読解 821円



関連記事

5月25日はTOEIC受験&6/6スタート「TOEIC®にも役立つビジネス英語入門」
http://tomokotn.blogspot.jp/2014/05/525toeic66toeic.html


講座名:「TOEIC®にも役立つビジネス英語入門」
会場: リビングカルチャー倶楽部 (TEL:084-926-4526)
      福山市丸之内1-3-9鈴木第2ビル3階