2014年6月23日月曜日

海外ドラマ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」(5)

シーズン1 エピソード15

生物用語がたくさん出てくるエピソード

◆Sheldon のオフィスにきれいな女性Missyがいる。

名前の紹介があったのち
Leonard がSheldonとMissyはどういう関係なの?と聞く。
 "How do you two know each other?"

Missy がドキッとする表現で返答。
"He once spent nine months with my legs wrapped around his head."

Sheldon が付け加えて
"She’s my twin sister."

ということで twin sister の Missy が登場。



この二人は二卵性双生児なので、普通の兄弟姉妹と変わらない。

"Fraternal twins come from two separate eggs.
They are no more alike than any other siblings."


fraternal twins = 二卵性双生児
(identical twins = 一卵性双生児)
siblings = 兄弟姉妹


Sheldon が "we shared a uterus for nine months."

uterus = 子宮
nine months = 英語圏での妊娠期間は9ヶ月と表現します。 


◆その他の表現
Leonard  "It's your responsibility to make sure that Missy chooses a suitable mate."

Sheldon  "We do share DNA."

Leonard "You owe it to yourself and to posterity to protect the genetic integrity of your sister’s future offspring."

Sheldon "If someone wants to get at Missy’s fallopian tubes, they’ll have to go through me."

owe it to someone to ~ = (人)に対して~する義理がある
posterity = 子孫
genetic integrity = 遺伝的品位、遺伝的完全性
future offspring = 未来の子孫
fallopian tubes = 卵管




◆初対面の人同士を紹介する場面

Leonard のセリフ

"Penny, this is Sheldon’s twin sister, Missy.
Missy, this is our neighbor, Penny."

クラスでこの表現を紹介したところ、
人に対して this って使うんですね!と驚かれました。