2015/02/06

浦沢直樹のコミック『MASTER キートン』

数年前にオランダ在住の友人宅で読んだ本その②

『MASTER キートン』

浦沢直樹のコミックです。

主人公はハーフの平賀キートン太一

ヨーロッパの古代文明、社会問題、裏の世界、キートンの家族の話など


一冊読んですっかり気に入り、帰国後全18巻そろえました。


そして、先月ようやく続編を入手しました。


『MASTERキートン Reマスター』

初版は売り切れで、重版されるまで待ちました。


このコミックに出てくる古代文明についてもっと知りたいし、遺跡も訪ねてみたいです。


注目の投稿

☆参加者募集中☆ 緑町公園隣のリフォームギャラリーメープルさんにて、英語イベントを行います。 テーマは、イギリスx家、英語x家。コッツウォルズ地方のマナーハウス(昔の荘園主の邸宅)体験談(13:30~)と英会話体験会(15:00~、16:00~)。 イギリスに詳...