2015年9月4日金曜日

日光東照宮まで行けないので上野東照宮へ

前回東京へ行ったとき、上野に東照宮があると聞いていたので立ち寄ってみたら、思いのほか良かった。

上野東照宮
Ueno Toshogu Shrine

1627年(寛永4年)創建。
藤堂高虎(津藩主)と天海僧正(天台宗僧侶)により、東叡山寛永寺境内に徳川家康公(東照大権現)を お祀りする神社として創建された。

現存する社殿は1651年のもので、江戸の面影を現在に残す。

唐門(からもん)参道側

銅燈籠(どうとうろう)Copper Lanterns


この日の参拝客(観光客)は私以外は外国人ばかり。

参道を進み、銅燈籠を眺め、唐門まで来て、左手の事務所で拝観料500円を払い塀の中へ。

ご神木(sacred tree)の大楠(クスノキ科ニッケイ属)は樹齢約600年。 


透塀(すきべい)
透塀(すきべい):1651年造営。国指定重要文化財。
社殿を囲む塀で向こう側が透けて見えるのでこう呼ばれる。
上段には野山の動物と植物、下段には海川の動物の彫刻。
ゆっくり一枚一枚見ていたらきりがない(笑)

唐門(からもん)社殿側

唐門(からもん):1651年造営。国指定重要文化財。
正式名称は唐破風造り四脚門(からはふづくりよつあしもん)。
日光東照宮の眠り猫で有名な左甚五郎(ひだりじんごろう)作の昇り龍・降り龍の彫刻がある。
この龍は毎夜不忍池の水を飲みに行くという伝説があるそうです。


社殿

社殿:権現造り
1651年造営、重要文化財、社殿内非公開
The shrine structure was built in 1651.
金箔に黒のアクセント、極彩色の彫刻。


上野駅から動物園に向かって歩くと看板があるのですぐ場所はわかると思います。

彫刻作品が好きな方はぜひ訪れてみてください。

=============
上野東照宮
アクセス:上野駅から徒歩5分
http://www.uenotoshogu.com/

Ueno Toshogu Shrine
Access: 5-min. walk from JR/Keisei/Tokyo Metro Ueno Station
https://www.gotokyo.org/en/kanko/taito/spot/s_981.html