2016年5月からTOEIC®の出題形式が一部変更に

先日のクラスで受講生の方に教えていただいたのですが、

第210回公開テスト(2016年5月29日実施)よりTOEIC®の出題形式が一部変更になります。

最近のコミュニケーション方法をテストにも取り入れるそうです。

追加になる形式が

・テキストメッセージやインスタントメッセージ(チャット)
・3人以上の会話
・視覚素材(Visual image)を使った問題
など

詳細こちらでご確認ください。サンプル問題もあります。
http://www.toeic.or.jp/info/2015/i025.html



問題数も変更され、リーディングセクションのPart 7にはマルチプルパッセージ(3つの文書?)も登場。

読む量が増えそうですね。


ということで新形式前にテストを受けようと思ったら、チャンスはあと3回!

福山市で受験希望の場合は、試験日は1月31日で、締切は12月11日。
お早目にお申込みください。

2016年TOEIC®試験日

1月31日(福山)
3月13日(岡山)
4月10日(広島)
5月29日(福山)←出題形式変更

1月受験予定の方、お申込みはお早目に!
http://www.toeic.or.jp/toeic/guide01/flow/net.html




このブログの人気の投稿

ミッフィーのミュージアム(オランダ)

ビアガーデン、ビアホール情報2016年(福山市)

通訳案内士2015年度(H27年度)筆記試験の予想合格点