2015年2月25日水曜日

福山駅前フォーエバーコーヒー(Forever Coffee Market)でエッグスラット

キャスパの裏通りにあるコーヒー屋さん

フォーエバー コーヒー マーケット(FOREVER COFFEE MARKET)へ。


場所は、福山駅からだと、キャスパ前を通過しローソンの角を右折、

ケンタッキーを過ぎて左手にあります。


メニューがわかりにくかったので、

お店の人と話しながら何にするか決めました。


注文カウンターにサンプルとして置いてあったフードとコーヒーを注文。



番号札をもらい、半地下のイートインスペースに降りていきます。

ニューヨークのカフェの雰囲気(よく知らないけど…)。



フードは、エッグスラット(Eggslut)という名前のようです。

ハムチーズトースト、ビスケット、根菜類、

マッシュポテトと半熟卵(ビンの中)という内容。

糖質盛りだくさんでしたが美味しかったですよ。




平日の夕方に立ち寄ると

ひとりで本を読んでいるお客さんも多かったです。


夜10時(L.O. 9時)まで営業されているようです。



<追加情報>
エッグスラット
Wikipediaはここをクリック
アメリカ西海岸のLAで人気の朝食メニューだそうです。
ガラス瓶にマッシュポテトと卵を入れて湯煎した卵料理。

先日、ガストに行ったらエッグスラットがメニューにありました。

===============
フォーエバーコーヒーマーケット(FOREVER COFFEE MARKET)
広島県福山市三之丸町4-16
084-931-8388
定休日:月曜


関連ランキング:カフェ | 福山駅


2015年2月22日日曜日

フィリピンのお土産 えびせんべい

世界のお土産シリーズ~フィリピン(the Philippines)編~

Kirei のシュリンプクラッカー(えびせんべい)


Oishi ←メーカー名らしい
Kirei Yummy Flakes ←商品名らしい
Shrimp Flavor

リンク先に
How Oishi Prawn Crackers are Made というのがあります。
http://oishi.com.ph/info/opc.html


shrimp
prawn [prɔ́ːn]
どちらもエビですが、prawn の方が大きいイメージなんでしょうか。

Prawn vs. Shrimp
"Prawns are larger in size, and have larger legs with claws on three pairs. They have branching gills. Shrimp are smaller, have shorter legs and have claws only on two pairs."
http://www.diffen.com/difference/Prawn_vs_Shrimp


2015年2月18日水曜日

オルゴールは英語で Music Box

オルゴールは英語で music box または musical box 。


日本語のオルゴールの語源は

オランダ語やドイツ語の orgel (オルガンの意味)。


最初はシリンダータイプが作られ

その後ディスクタイプが作られたそうですが

蓄音機の発明と共に需要は激減したそうです。



上記の写真はヤマザキマザック美術館(名古屋市)のディスクタイプのもの
http://www.mazak-art.com/

ちょうど演奏時間に間に合って、数曲聴かせてもらえました。

1枚のディスク(円盤)に1曲入っています。

コインを入れて聴くもので、ジュークボックスとして使われたそうです。



日本にはアンティークのオルゴールがたくさんあるそうで

オルゴール美術館の数も多いそうです。



Glossary: Automatic Musical Instruments に
http://www.mbsi.org/glossary.php

オルゴール関連用語の説明があるので

興味のある方は、以下の用語の説明などを読んでみてください。


シリンダータイプのオルゴール関連で

・リンダー (cylinder) 
In a musical box の部分から

・櫛歯 (comb)

・ダンパー (damper)
  3. の部分



おまけ情報

ヤマザキマザック美術館にはフランス絵画、

アール・ヌーヴォー、アール・デコのガラスなどが展示されています。

フランス好きの方におすすめ。

音声ガイドは無料ですので、必ず借りましょう。


美術館となりの工作機械ギャラリーは入場無料です。



==================
六甲オルゴールミュージアム(兵庫県)
http://www.rokkosan.com/museum/

京都嵐山オルゴール博物館
http://www.orgel-hall.com/museum.html

ヤマザキマザック美術館(名古屋市)
http://www.mazak-art.com/

==================
Glossary: Automatic Musical Instruments
http://www.mbsi.org/glossary.php

2015年2月15日日曜日

名古屋城 Nagoya Castle と本丸御殿 Hommaru Palace

アメリカからの出張者たちと名古屋城(Nagoya Castle)へ


JRで金山駅まで行き、地下鉄の名城線に乗り換え、「市役所」駅で下車。7番出口から出て、お城の東門より入場。


本丸に向かって歩いていたら人だかりが見えたので行ってみると、おもてなし武将隊がいました。


この日は、家康、秀吉などがいました。家康が流暢な英語で出張者たちにもあいさつしてくれました。




現在、本丸御殿(Hommaru Palace)が再建中ですが、玄関・表書院は見学できます。

表書院は公的な謁見に用いられたところで、部屋によって天井などが違います。


襖絵だけでなく、天井も見てください。



工事現場の見学もできる日でした。ヘルメットをかぶって階段を上がます。専用の通路があり、屋根などの工事の様子を眺めることができます。



出張者のひとりはエンジニアで、材木の継ぎ方に興味深々でした。



天守閣や御殿は昭和20年(1945)の空襲で全焼したそうです。

"Most castle buildings were destroyed in the air raids of 1945”

英語サイトはこちら

Nagoya Castle Official Web Site in English
http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/13_english/
Japan Guide
http://www.japan-guide.com/e/e3300.html

=================
Name: Nagoya Castle
Built: 1610-1619
Founder: Tokugawa Ieyasu
Type: Flatland
Condition: Reconstructed (1959)
Alternate Name: Mei-jo, Kinshachi-jo, Kinko-jo

=================

名古屋城公式ウェブサイト
http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/index.html

名古屋城本丸御殿
http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/honmarugoten/01_about/index.html

名古屋城おもてなし武将隊
http://busho-tai.jp/



2015年2月11日水曜日

榮久庵(えくあん)さんとキッコーマンのしょう油瓶

福山にゆかりのある工業デザイナー

榮久庵(えくあん)憲司さんが亡くなられました。

キッコーマンのしょう油瓶をデザインされた方です。


秋田新幹線こまちやアストラムラインなどの車両デザインもされています。



榮久庵さんのご冥福をお祈りし

英会話クラスで次の記事を音読しました。

Who Made That Soy-Sauce Dispenser? 

http://www.nytimes.com/2012/06/17/magazine/who-made-that-soy-sauce-dispenser.html


上記リンクより抜粋
============
"More than 100 prototypes were tested in the making of its innovative, dripless spout (based on a teapot’s, but inverted)."

"With its imperial red cap and industrial materials (glass and plastic), it helped timeless Japanese design values — elegance, simplicity and supreme functionality — infiltrate kitchens around the world."

============

単語メモ
prototypes = 試作品
innovative = 革新的な
dripless = drip + less = 滴垂れしない
spout = 注ぎ口
invert = 反転する
infiltrate = in + filtrate = ~に浸透する



世界中で活躍するキッコーマンのしょう油瓶です。

=====================

Wikipedia: 榮久庵憲司
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A6%AE%E4%B9%85%E5%BA%B5%E6%86%B2%E5%8F%B8

工業デザイナー榮久庵(えくあん)さん&3Dプリンタ@ものづくり交流館(リム7階)
http://tomokotn.blogspot.jp/2014/09/3d.html


2015年2月10日火曜日

英会話の先生と2015年のイベント企画@アージョ (Agio)

英会話の先生で集まって、2015年のイベント企画♪

集合先は、ナチュラルキッチン アージョ (Agio)。

朝8時30分から開いているようです。

2階の店内は日当たりも良く、室内なのに木はあるし

お向かいの緑町公園も借景となり素敵なナチュラル空間。




マンゴープリンと紅茶をいただきながら、

昨年好評だったイベントを今年もするかどうか、

また他にやりたい企画はあるかなど話し合い

仮日程まで決めました。


プチ・イングリッシュ・ブート・キャンプ(料理&英会話?)
英語の歌のワークショップ
ハロウィンパーティ
クリスマス会
など

4月に入ったら、お知らせできる企画もある予定です。

お楽しみに(^^)




こちらのお店のメニューはこちらのリンク先から
http://www.facior.jp/wl/restaurant/menu-restaurant/

ランチタイムを逃しても、閉店までいつでもセットメニューが頼めるようです。

おひとり様も大丈夫。緑町公園を眺められるカウンター席があります。

こだわりの食材での食事を楽しみたい方は、

一度メニューをチェックしてみてください。

出されたお水が氷抜きだったのにも感心しました。


==================

ナチュラルキッチン アージョ (Agio)
福山市松浜町3丁目7-42
ファシオールワンダーランド2階
Tel.084-927-0831
定休日:水・第1火
駐車場あり
http://www.facior.jp/wl/restaurant/

2015年2月7日土曜日

モネのラ・ジャポネーズ@名古屋ボストン美術館

モネのラ・ジャポネーズを鑑賞しに名古屋ボストン美術館へ


出張先で一緒に働いたアメリカ人も連れて開館15分前に到着。人ごみを避けてじっくり見ることができました。

このモネの絵を初めて見たのは、おととしのアメリカのボストン美術館でした。ちょうど修復中で作業する部屋に置いてあり、遠目にガラス越しに見ました。

絵の女性はモネの奥さまで、着物に対して、西洋らしさを出すため金髪のかつらを着けたそうです。



3階ロビーにはこの絵に描かれた打掛が再現されています。ここは写真撮影可。


今にも刀を抜こうとしている武者



パンフレット類より


会場には、印象派の絵と浮世絵が並べて展示してあります。

音声ガイド(500円)を借りると、どの絵からどのような影響を受けたのか詳しい解説があります。


浮世絵の構図の大胆さに驚きました。


みどころはこちら
http://www.boston-japonisme.jp/hightlight/

絵の修復についてはこちら
http://www.boston-japonisme.jp/category/letter/

ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展
印象派を魅了した日本の美
名古屋ボストン美術館にて、2015年5月10日まで。
http://www.nagoya-boston.or.jp/index.html

入館料金割引券はこちら 1300→1200円
http://www.nagoya-boston.or.jp/information/guide/ticket.html



ランチは金山駅の飲食街でピザをいただきました。



================
クロード・モネ Claude Monet
ラ・ジャポネーズ(着物をまとうカミーユ・モネ)1876年
La Japonaise (Camille Monet in Japanese Costume)
231.8 x 142.3 cm
http://www.mfa.org/collections/object/la-japonaise-camille-monet-in-japanese-costume-33556

ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展
印象派を魅了した日本の美
Looking East: Western Artists and the Allure of Japan from the Museum of Fine Arts, Boston


2015年2月6日金曜日

浦沢直樹のコミック『MASTER キートン』

数年前にオランダ在住の友人宅で読んだ本その②

『MASTER キートン』

浦沢直樹のコミックです。

主人公はハーフの平賀キートン太一

ヨーロッパの古代文明、社会問題、裏の世界、キートンの家族の話など


一冊読んですっかり気に入り、帰国後全18巻そろえました。


そして、先月ようやく続編を入手しました。


『MASTERキートン Reマスター』

初版は売り切れで、重版されるまで待ちました。


このコミックに出てくる古代文明についてもっと知りたいし、遺跡も訪ねてみたいです。


2015年2月4日水曜日

白水社の言葉のしくみシリーズ『○○語のしくみ』

数年前にオランダ在住の友人宅で読んだ本その①

白水社の言葉のしくみシリーズ
『オランダ語のしくみ』清水 誠(著)
Amazon → http://tinyurl.com/nstl9rt
現在は新版

この本おもしろいなぁと思って
日本に帰ってから
『スペイン語語のしくみ』を買いました。


先日、図書館には何語の本があるかな?と調べたら
『ラテン語のしくみ』があり
さっそく借りました。

図書館には、他にも英語、イタリア語、トルコ語、インドネシア語などがあります。


白水社の言葉のしくみシリーズは
寝ながら読める語学書という位置づけ。
http://www.hakusuisha.co.jp/language/shikumi.php


Amazon の紹介によると
================
《しくみ》シリーズの3大特徴
 ★言葉の大切なしくみ(=文法)がわかる
 ★しくみを読者みずからが発見していく構成で通読できる
 ★言葉の楽しさ、面白さ、そして発想の多様さを実感できる
================


興味ある言語を学ぶ前にも、1回読んでおくと良いかもしれません。

中古本を買う場合は、CDが付いているかどうか確認してください。





2015年2月1日日曜日

2015年2月の英会話イベント

広島県福山市にて 気軽に参加できる英会話イベントなど


参加することでモチベーションを上げませんか?

事前予約のものあるので、詳細などお早めにお問い合わせくださいませ!

<ご予約&お問い合わせ先>
ツイッター @TomokoTN
メール TomokoTN@gmail.com
*お手数ですが、携帯電話から送信される方は、このアドレスからメールが受け取れるよう設定してください。

=================================
★アップル勉強会~中学英文法やりなおし組
(トピック:時制①、テキストp.78-97)
2/10(火)①午後7時~ ②午後8時~
場所:「アップル・スパイス」(福山市東川口町4-12-16、TEL 084-954-0937)
参加費:500円+ドリンク代、予約優先、見学可


★ミニ英会話カフェ@アップル・スパイス
2/12(木)午後8時~ 担当:いずみ
2/17(火)午後8時~ 担当:ともこ
場所:「アップル・スパイス」(福山市東川口町4-12-16、TEL 084-954-0937)
参加費:500円+ドリンク代、見学可


=================

夜クラス

「ビジネス英語とTOEIC®対策(入門編)」 全5回
リビングカルチャー倶楽部
TEL: 084-926-4526 (受付時間:平日10時~18時)
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/01/toeic275.html

=================

西日本医学英語勉強会
http://west-japan.wix.com/medical-english

第4回西日本医学英語勉強会
2月28日(土)17:00~18:30
What Language Professionals Need to Know About Writing for Publication in Biomedical Journals
生物医学雑誌への投稿~アクセプトされる論文を執筆するには~

=================

「鞆・町並ひな祭」
2月21日~3月22日

=================
先月のブログ記事紹介

水素で走る燃料電池車トヨタのミライ(Toyota Mirai)
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/01/toyota-mirai.html

東京オリンピックまでには日本文化を伝えられるように
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/01/blog-post_16.html

ディズニーの英語シリーズ アナと雪の女王(CD付き書籍)
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/01/cd.html

英語で電話応対スクリプト(電話の取次ぎ)
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/01/blog-post.html