2016年2月13日土曜日

黒田長政の福岡城

官兵衛ゆかりの福岡城。息子の黒田長政が築城主だそうです。

福岡城は天守があったのかなかったのか不明だそうです。礎石はあるので、天守を建てたがすぐに壊したのではという説も。

何も知らずに見ると石垣だけでおもしろくないので、福岡在住の先輩ガイドに福岡城を案内してもらいました。おもしろいお話や怖い伝説も聞かせてもらいました。



福岡城跡
場所:福岡県福岡市中央区城内
築城:1601年
築城主:黒田長政
別名:舞鶴城、石城


福岡城の名前の由来は黒田家ゆかりの地、備前国福岡(現在の岡山県瀬戸内市長船町福岡)にちなんでいる。


おすすめコース:
  1. 鴻臚(こうろ)館跡展示館
  2. 福岡城むかし探訪館(DVD観賞。石垣、門、天守までのルートを映像で確認)
  3. 実際に福岡城跡を歩く


鴻臚(こうろ)館とは?
貿易の玄関口だったそうです。
平安時代に築かれた全国に3ヶ所あった迎賓館。平安京(京都)、難波(大阪)、筑紫(福岡)の3ヵ所で、唯一遺跡が見つかっているのが福岡の鴻臚館。

鴻臚(こうろ)館跡展示館
http://yokanavi.com/jp/landmark/index/675



福岡城むかし探訪館
http://fukuokajyo.com/

ここで奥で上映されているDVDを途中まで観賞して、築城当時の福岡城の姿と見どころをチェックします。

その後、実際に紹介されたルートで巡り、石垣や門跡を確認しながら天守、櫓を見学。現存する南丸多門櫓(たもんやぐら)(重要文化財)はお見逃しなく。


三の丸側から見る多聞櫓



名前が気に入った埋門(うずみもん)跡


時間があれば大濠(おおほり)公園にもどうぞ。

==========

福岡城跡 = Fukuoka Castle Ruins, Fukuoka Castle Remains

http://www.japan-guide.com/e/e4806.html より抜粋
"During the Edo Period (1603-1867), Fukuoka Castle used to be the largest castle on Kyushu"
"Nowadays only ruined walls and a few turrets remain”
"the park attracts visitors with walking trails and a few lookout points"
"Fukuoka Castle was built in the beginning of the 17th century by Kuroda Nagamasa"


==========

地下鉄空港線の赤坂駅
平和台の信号のところの入り口から城へ入る
球場跡をぐるりとまわって、鴻臚(こうろ)館跡展示館へ
福岡城むかし探訪館へ
DVDで紹介されたルートで天守へ
南丸多門櫓(たもんやぐら)を城内側と三の丸側から
大濠(おおほり)公園へ
地下鉄大濠公園駅へ


日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき

わくわく城めぐり ビギナーも楽しめる〈城旅〉34