2016年6月21日火曜日

お片付け講座&物を散らかすゴースト

お片付け講座が流行っています。

断捨離(だんしゃり)ブームは落ち着いたようで、○○オーガナイザーという言葉を周りの人からよく聞きます。

「クローゼットオーガナイザー講座を受けたよ!」
「整理収納アドバイザー○級取ったよ!」


いろんな協会、いろんな資格がありますね。

ハウスキーピング協会
http://housekeeping.or.jp/

ライフオーガナイザー®
http://jalo.jp/lifeorganizers/




しばらく前にネットで見かけて気になっていた言葉「ミニマリスト」、必要最低限の物しか持たない生活をしている人のことだそうです。

英語圏でもこの言葉は使うのかな?と思い検索したところ、miss minimalist のブログ記事が目に留まりました。ハロウィンの時期に書かれたようで、「お片付け」と「ゴースト」を掛けたおもしろい記事でした。

土曜日クラスで話題に取り上げました。

Exorcise Your Clutter Ghosts
http://www.missminimalist.com/2011/10/exorcise-your-clutter-ghosts/

お片付けできない症候群別にどんなゴーストが潜んでいるのか、そのゴーストの退治方法はという内容です。

exorcise = to force (an evil spirit) to leave
clutter = to fill or cover (something) with many things
http://www.merriam-webster.com/ より



そして、私も最近お片付け講座を受講しました。片付けるには心の整理が必要なんだということがよくわかりました。まずは区別して、使わないものは心の整理がついたら処分。


最近実践したこと
・引き出しに入っているペンとポストイットの整理(使う頻度、好みによって区別)
・ワイヤーハンガーの色を統一(シャツ・ブラウス類は緑、羽織り物は白か黒)
・本棚の整理(本の分類、もう読まない本を棚から取り出す)



英会話クラスでも、お片付け計画や実践方法などをネタにおしゃべりします。


興味ある方は、こんまりさんのベストセラー「人生がときめく片づけの魔法」の英訳版の紹介サイトも読んでみてください。
”The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing”