2016年12月17日土曜日

ミルテルのテロメアテストとミアテスト

カタカナばかりで何のことやらさっぱり??


パンフレットには

「病気にならないカラダ
病気で手遅れにならない

ミルテル検査」

とあります。



記載されている会社名は
株式会社ミルテル 
(英文表記: MiRTeL Co., Ltd.)
http://www.mirtel.co.jp/

2012年9月にできた広島大学発ベンチャー企業で、
2013年9月からミルテル検査をスタート。

「ミルテル検査」=「テロメアテスト」+「ミアテスト」 

テロメアテスト:病気になる前の未病を検知。「予防」「世界唯一」

ミアテスト:病気が発症する前に兆候をキャッチ。血液などの体液中を泳ぐマイクロRNA(がん細胞から出てきたもの)を検出。「超早期診断」「日本初」


詳細はこちら
http://www.mirtel.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%AB%E6%A4%9C%E6%9F%BB%EF%BD%91-%EF%BD%81/


病気にならないために受ける検査なんですね。


ちなみに、何か英文記事があるかな?と思い
"mirtel test"でグーグル検索すると
NTTドコモ・ベンチャーズがミルテルに投資したというニュースリリースがヒット。
英語→ https://www.nttdocomo-v.com/en/p2050/
日本語→ https://www.nttdocomo-v.com/p2050/

上記サイトより

"MiRTeL Test," which screens people at a genetic level for potential diseases."

"By combining DOCOMO's ICT knowledge and MiRTeL's expertise on disease screening and prevention, we expect to create a new healthy longevity business."


at a genetic level = 遺伝子レベルで
potential diseases = 病気リスク
a new healthy longevity business = 新たな健康長寿ビジネス



ふむふむ

来年のクラス向けに、医療・テクノロジー・動植物ネタを引き続きチェックします。