2017年1月8日日曜日

Acronyms(アクロニム、頭字語) What does it stand for?

英語には acronym(アクロニム、頭字語)というものがあります。


例えば、ユネスコ UNESCO は次の単語の頭文字をつなげたもの。

UNESCO = United Nations Educational, Scientific, and Cultural Organization


Q: What does UNESCO stand for?
A: It stands for United Nations Educational, Scientific, and Cultural Organization.


さて次のアクロニムを略さず書くとどうなりますか?
正解は後半にあります。

NASA =

TPP =

ASAP =

FYI =

TBD = 

R.S.V.P. = 

scuba =

laser =



ちなみに日本のJAXA(ジャクサ)の X はexploration なんですね。
JAXA = Japan Aerospace Exploration Agency 
宇宙航空研究開発機構




さて、正解を見ていきましょう。

アメリカ航空宇宙局
NASA = National Aeronautics and Space Administration
https://www.nasa.gov/


TPP = Trans-Pacific Partnership
正式には  Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement
環太平洋戦略的経済連携協定


ASAP = as soon as possible
できるだけ早く
例えば、用があって同僚の席に行ったのに不在。
"Please call me ASAP.
  Tomoko"
とメモを残す。


FYI = for your information
ご参考まで


TBD = to be determined 
未定(のちほど決めます=今は決まっていない)


R.S.V.P. = フランス語でRépondez s'il vous plaît
招待状などに書いてある「出欠の返事をお願いします」の意味
例えば、"Please R.S.V.P. by Jan. 20." と招待状に記載されていれば、1月20日までに返事をしなければいけません。


スキューバ(スクーバみたいな発音 scuba [skúːbə])
scuba = self‐contained underwater breathing apparatus
自給式水中呼吸装置


レーザー(光線)
laser = light amplification by stimulated emission of radiation
輻射の誘導放出による光増幅



クラスで紹介したら、scuba と laser がアクロニムだと知って驚いていました。昔、レーザー溶接の研修で保全マン(アメリカ人)が、laser とは "light amplification by stimulated emission of radiation" なんだよって教えてくれたときの驚きを思い出しました。