2017年2月13日月曜日

ジャレル先生のやさしい英文メルマガ「じゃれマガ」の本を買ってみた

年末にお会いした英語のKeiko先生が「じゃれマガ」というものを教えてくれました。

年始にさっそくメアドを登録して、毎日さらっと目を通しています。(平日の朝8時前に配信)

メルマガの執筆者はDouglas S. Jarrell(ジャレル)先生で、名古屋女子大学 文学部国際言語表現学科の教授です。日本に住んでいて不思議に思ったことや、日本ならではの習慣や問題などが題材です。

自分がよく知らない話題は背景知識がなさすぎてあまり理解できません。先に関連ネタを日本語で調べてから読むこともあります。

英会話の受講生にも「じゃれマガ」を紹介しました。興味のある記事を音読したり、書き写したりするのも良いトレーニングになりそうです。


ジャレル先生の視点がなかなかおもしろいので、過去の本を注文。

先日、『じゃれマガ 100 Stories of 2015』(税込500円)が届きました。
http://catchawave.jp/jm/jmbook2015.html


ジャレル先生が選んだ100点、どんな話が入ってるのかな~



興味のある方はこちらのサイトをチェックしてください。

やさしい英文メールマガジン - じゃれマガ - Catch a Wave
http://catchawave.jp/jm/

じゃれマガの購読登録
https://www.hamajima.co.jp/catchawave/mailnews/


Keiko先生、じゃれマガを教えてくれてありがとう(^^)/