2017年4月25日火曜日

日商ビジネス英語検定(ネット試験)

日商ビジネス英語検定について調べてみました。

試験は、試験会場でパソコンとマウスを使用して解答する「ネット試験」

級は1級、2級、3級
各級のレベル→


福山では、商工会議所パソコン教室で受験できます。

福山商工会議所パソコン教室
福山市西町2-10-1 福山商工会議所7階
TEL 084-982-8739
http://www.pcci-school.com/school/detail.html?school=28
2級、3級を受験したい場合は、こちらに電話して受験予約を入れます。日・祝除く、13時~と17時~に受験枠があるそうです。当日受験料と写真付き身分証明書を持参。対策講座もあるようです。


2級、3級は随時受験可。即時に合否判定され結果がわかる。

3級受験料:4,120円(税込)
3級模擬問題→ こちらから
英文レターの書式(フルブロック式)、貿易に関わる書類、ホテルの予約、通貨単位などが模擬問題に出ています。


2級受験料:5,140円(税込)
2級模擬問題→ こちらから
2級出題範囲→ こちらから
英語文書の書き方、ミーティングとプレゼン、海外取引と貿易書類、国際マーケティング、契約書など。
試験時間40分


1級は統一試験日に行われる。(年2回、10月第1日曜と2月第3日曜)
1級受験料:7,200円(税込)
1級模擬問題→ こちらから
1級過去問→ こちらから
ライティング(レターの作成)もあります。


日商ビジネス英語検定試験の内容は、ビジネス英語でも貿易関連のようです。ビジネス文書の読み書きの能力および海外取引に関連する知識が必要そうです。


3級の模擬問題をやってみたら、昨年の貿易実務・外国為替講座で学んだことが出てきました。受験するなら2級かな。受けることに決めたら報告します。

===========-

貿易NAVI 
https://www.boueki.jp/license/business-english.php

「日商ビジネス英語 ここがスゴイ!」
http://www.kentei.ne.jp/english/point