書道美術館で伊藤若冲(じゃくちゅう)の水墨画

ふくやま美術館で若冲(じゃくちゅう)展が始まったのは知っていましたが、書道美術館(リムふくやま8階)でも関連展示が開催中です。

書は読めないし...と敬遠していたら、伊藤若冲の絵があるとの情報が入り、行ってきました。水墨画中心の展示です。

伊藤若冲の作品を初めて見ました。水墨画ですが、鶏が描かれているものもあります。


伊藤若冲の水墨画11点と同時代に活躍した人たちの水墨画など。鶴、亀など縁起の良い絵も多いです。孔雀図もお見逃しなく。

ちなみに一番気に入ったのは、円山応挙(まるやまおうきょ)のお猿さん(ポスターにも載ってる)。

回数は少ないですが、ギャラリートークを狙って行くのがおすすめ。

詳細はこちら
ふくやま書道美術館(リムふくやま8階)
「京の雅-伊藤若冲と近世の画家たち」
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/fukuyama-syodo/

こちらの展示もGW中に行ってみます。週末はお茶席もあります。
ふくやま美術館(福山城の西側)
「若冲と京の美術 ー京都 細見コレクションの精華」
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/fukuyama-museum/



このブログの人気の投稿

ミッフィーのミュージアム(オランダ)

ビアガーデン、ビアホール情報2016年(福山市)

オランダ〜飲み物の記録