トランプで英会話の練習

最近クラスでやってるのは、トランプ(大統領ではなくカードゲームの)を使っての会話練習。

表現を知っていても、話せるようになるまでが大変な英会話。

クラスではごく簡単な英単語を使って、動作を行いながら英語表現を言う練習をしています。

(写真は東京、恵比寿のヱビスビール記念館にて)



全員に数枚のトランプを配る。今日の表現をホワイトボードに書き出す。

例えば、こんな文を言う練習をします。

2、4、7のカードを持っています。
I have two, four and seven.

8のカードを持ってない?
Do you have eight?

3のカードが要る。
I need three.

6のカードをいただけませんか?
Could you give me six?

もちろん。
Sure.

はい、どうぞ。
Here you are.

ありがとう。
Thank you. / Thanks.


すらすら言えるようになったら、数字を単語に置き換えます。どんな場面でどのような表現が使えるか考えてみます。

まずは基本パターンをマスターしましょう。


このブログの人気の投稿

ビアガーデン、ビアホール情報2016年(福山市)

アムステルダムの風景(オランダ)

オランダ〜飲み物の記録