「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~

FBで「無事です」報告を見るとほっとしますが、水害に遭われた方も多くいらっしゃるようです。お見舞い申し上げます。


「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~


スマホの方
BuzzFeed Newsが読みやすく記載されています。
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/shintsuna-suigai?utm_term=.ux7ENz0ero#.uaOoMDRWPO


PCの方
こちらのサイトからPDFファイルをダウンロードすると良いです。
震災がつなぐ全国ネットワークのサイトに
「水害にあったときに」~浸水被害からの生活再建の手引き~
のチラシ版がPDFで載っています。
http://blog.canpan.info/shintsuna/archive/1420


リンク先にアクセスできないとき用に
一部画面キャプチャしたものを貼っておきます。



掃除をするときの服装や注意



以下、チラシのコピペ(一部抜粋)です。

1被害状況を写真に撮る
●被害の様子がわかる写真を撮る
●家の外をなるべく4方向から、浸水した深さがわかるように撮る
●室内の被害状況もわかるように撮る


2施工会社・大家・保険会社に連絡
●家の施工会社や大家に、家が浸水したこと、浸水のおおよその深さを伝える
●火災保険や共済に加入しているときは、担当者にも連絡する


3罹災(りさい)証明書の発行を受ける
●市役所・町村役場に浸水したことを申し出る
●被害認定の調査を受ける


4ぬれてしまった家具や家電をかたづける
●かたづけはゆっくり
●作業のあとには手指を消毒
●ゴミ捨てのルールはふだんと異なる
●ボランティアにお願いする


5 床下の掃除・泥の除去・乾燥
●カビを防ぎ、とにかく乾燥



このブログの人気の投稿

ミッフィーのミュージアム(オランダ)

ビアガーデン、ビアホール情報2016年(福山市)

通訳案内士2015年度(H27年度)筆記試験の予想合格点