投稿

1月, 2011の投稿を表示しています

オーガニックなアメリカ土産

イメージ
先日の英会話レッスンにて、生徒さんからアメリカのお土産をいただきました。



ORGANIC MIX

SUPERGOOD
SUPREFOOD

とあるので、何やら体に良さそう。




でも見た目にはピスタチオしかわからない。


パッケージを読むと、MIXの中身は
Goji Berries
Cacao Nibs
Mulberries
Pistachios

とある。

ベリー2類とカカオとピスタチオ?




Googleで画像検索したところ

下の写真では右からGoji Berries、Mulberries、Cacao Nibs、Pistachios。





パッケージの裏面には NUTRITION FACTS やメッセージ。






旅行の写真を見ながら、

旅先でどんなことに困ったかなどのお話しも聞かせてもらいました。

ちなみに、この ORGANIC MIX は旅行先のスーパーで購入したそうで、

スーパーはとっても楽しかったそうです♪

映画「ソーシャルネットワーク」~印象に残ったこと

「ソーシャルネットワーク」(原題:The Social Network)を観ました♪




この記事は、映画で印象に残った英語のセリフとシーンについて書いています。

少しネタばれありです。特に後半。




心配な方は、ネタばれ全くなしのこちらの記事をどうぞ♪
http://tomokotn.blogspot.com/2011/01/blog-post_21.html






【英語について】

セリフが多いです。

主人公のマーク・ザッカーバーグが、早口でよくしゃべる。

パソコン関連の話題になったら、適当に聞き流しても差し支えないと思われる。




なるほどーと思った英語表現ふたつをご紹介。


■ ■ ■  He's wired in.  ■ ■ ■

仕事中だ。みたいな字幕だったと思います。

パソコンで仕事している状態を表現していて

パソコンとつながってる感じがします。




■ ■ ■ Dilute ■ ■ ■

株式の話しで、diluteという単語が出てきました。

dilute は、薄める、希釈するという意味で

化学の実験で、液体を水で薄めるときなどに、よく見かける単語です。



映画では、Depositionのシーンで

女性弁護士がエドゥアルドに質問します。

What was your ownership share diluted down to?



株式の話をしていて diluteが出てきたので、えっと思いましたが

全体に占める自分の持ち株の割合が薄まるのねー、と納得。



映画.com の説明を引用すると
http://eiga.com/movie/55273/special/

株式の希薄化

「増資などで株式の総数が増え、1株あたりの価値が下がること。エドゥアルドは自分の持ち株数についての契約を交わすが、その後、VCの投資によって新たな株式が発行されたこと(=増資)によって、全体における彼の持ち株比率が大幅に減少(=希薄化)した。」







!!ご注意!!

以下は、ネタばれありです。




【印象に残ったこと】

・主人公の nerd ぶり。役者さんに拍手。


・最初のシーンで、かみ合わないふたりの会話。笑える部分もあった。


・主人公のマークが親友エドゥアルドに
 I need the algorithm (アルゴリズムが要るんだ)と言ったら、
 エドゥアルドがアルゴリズムをすらすらと窓に書くシーン。

映画「ソーシャルネットワーク」を観る前に

「ソーシャルネットワーク」(原題:The Social Network)を観ました♪




世界最大のSNS「フェイスブック」が出来上がる過程で

いろんな人の思いが交錯し、

意見の食い違いから起こってしまう出来事を描いた

見ごたえのある人間ドラマでした。




字幕版の洋画を観る場合、私は

あらすじと主要人物の名前をチェックしてから映画を観に行きます。




オフィシャルサイトはこちら↓

http://www.socialnetwork-movie.jp/




オフィシャルサイト以外の映画紹介ページもチェック♪

映画.comの紹介ページによると、


ストーリーは

「世界最大のソーシャルネットワーキングサイト「Facebook」創設者マーク・ザッカーバーグの半生を、鬼才デビッド・フィンチャーが映画化。2003 年、ハーバード大学に通う19歳のマークは、親友のエドゥアルドとともに学内の友人を増やすためのネットワーキング・サービスを開発する。そのサービスは瞬く間に他校でも評判となり、ファイル共有サイト「ナップスター」創設者のショーン・パーカーとの出会いを経て、社会現象を巻き起こすほどの巨大サイトへと急成長を遂げるが……。」




主要登場人物は

 マーク・ザッカーバーグ=ソーシャルネットワーキングサイト「フェイスブック(Facebook)」創設者

 エドゥアルド・サヴェリン=マークの親友、「フェイスブック(Facebook)」の共同創設者

 ショーン・パーカー=ファイル共有サイト「ナップスター(Napster)」創設者

 ウィンクルボス兄弟=マークと同じ大学に通う、ボート部員




また、こちらのサイトで、映画に出てくる用語を事前にチェックしました。

http://eiga.com/movie/55273/special/

大学名



キーワード、例えば「ファイナルクラブ」、「CFO」など。




映画の詳細や印象に残った表現などはのちほど~♪


==========================
広島県福山市での上映館

神辺エーガル8
http://www.furec.jp/e8/annai/index.php

駅前ピカデリー(吹替版)
http://www.furec.jp/fc/yoyaku.php

コロナワールド
http://www.korona.co.jp/Cinema/fuy/top.asp

目標とする人

イメージ
目標とする人がいることは幸せなことです。


最近、「手作り熱」が沸騰中。
お菓子作り、パン作りから始まって、そば打ち、生パスタ作りまで。
(ただ、自分で作るものと、人が作ってくれるものを食するだけのものとありますが...)

この「手作り熱」、昨年出会ったいろんな人の影響です。



今、マスターしたいのがパン作り。

ホームベーカリー(bread machine)を使って生地(dough)を作って成型しオーブンで2次発酵してから焼くというスタイル。



パン作りは、主婦歴数十年の方に教えていただきました。

同じメーカーのホームベーカリーをお持ちなので、ホームベーカリーのセッティングもレシピ本も全く同じ。


ただ、メモも取っておらず、記憶を頼りに、適当に作っているので...次回はちゃんとメモ取ろうっと。


パン作りやお菓子作りの場合、レシピに書かれていないコツや感覚的なことまで、実際に見て触って知ることができるので人に教えてもらう価値は大きいです。


また、実際の作業や物を見ていることもあり「早く○○さんのように上手にパンが作れるようになりたいな♪」と具体的にイメージできるので目標達成への近道だと思います。



振り返って、語学習得でも同じことが言えます。
「○○さんのように英語でいろんな事を話せるようになりたい。」
「○○さんのようにきれいな発音でしゃべれるようになりたい。」
など。

何かをマスターしたいけど、何から始めたら良いかわからないときは、目標とする人を見つけることから始めると良いかもしれませんね。


私は、早くこの方が作られるような、お店で売っているような見栄えの良いパンを成型できるようになりたいものです。


=========================

【パン作りのレシピに出てくる用語や表現】

bread machine = ホームベーカリー
dough = 生地
divide = 分ける
shape = 成型する 
let rise until doubled = 2倍の大きさになるまで(生地を)発酵させる
bake = 焼く
bake at 190 degrees C for 15 minutes = 190℃で15分焼く
cool on wire racks = 網の上で冷ます

=========================

アメリカのレシピサイト一例

雪の日の「ドルチェ」との出会い

外では雪が舞っているというのに

瀬戸田の「ドルチェ」に出会ってしまったのでジェラートを食べることに♪




場所は福山ポートプラザ天満屋の2階。




ダブルコーンの マンゴー と 瀬戸田のみかん を頼んでみた。




窓際の席に座って

雪が舞うのを眺めながら

ジェラートを食べる。




I was eating my gelato while watching snow flying outside.




マンゴーは、ジェラートにするには、ちょっとおしい。

濃厚な味と食感がジェラートには向かない気がする。

みかんは、文句なし!

個人的にはシトラス系のジェラートが好きだな。




===========================

瀬戸田・手作りジェラート ドルチェ
http://www.setoda-dolce.com/index.htm

今年のテーマカラー

イメージ
今年のお守りを買いました。




いろんな色のお守りがある中で、

選んだのはオレンジ色のお守り。




いつも買う小物はなんとなく赤が多い。



でも今年の手帳をオレンジに決めてから、オレンジの小物に囲まれ始めた。



初詣で選んだお守りも、この写真を撮っているカメラもオレンジ。




自分のテーマカラーが変化中。
My theme color is changing.




今年はオレンジの気分!




さてオレンジの色の意味は?




こちらのサイトによると
http://crystal-cure.com/orange.html

"Orange is a power color. It is one of the healing colors. It is said to increase the craving for food. It also stimulates enthusiasm and creativity."

オレンジはパワーカラー。ヒーリングカラーでもある。
えっ、食欲が増すカラーなの??要注意。



こちらのサイトによると
http://www.squidoo.com/colorexpert

"Stimulates activity, Stimulates appetite, Encourages socialization"

オレンジは 活動を刺激、食欲を刺激、社交性を促す らしい。



こちらのサイトによると
http://desktoppub.about.com/cs/colorselection/p/orange.htm

"Orange is vibrant. It's a combination of red and yellow so it shares some common attributes with those colors. It denotes energy, warmth, and the sun. But orange has a bit less intensity or aggression than red, calmed by the cheerfulness of yellow."

オレンジは、赤と黄色の性質を持っている。
赤の力強さを黄色の明るさで押さえた色。




「強さ」→「明るさ」へ…

Quote about Life ~マザーテレサの名言~

今日出会ったマザーテレサの言葉です。

LIFE(人生)についてのQUOTE(引用句)を探していたら、めぐり合いました。

声に出して読んでみてください。




"Life is an opportunity, benefit from it.

Life is beauty, admire it.

Life is bliss, taste it.

Life is a dream, realize it.

Life is a challenge, meet it.

Life is a duty, complete it.

Life is a game, play it.

Life is a promise, fulfill it.

Life is sorrow, overcome it.

Life is a song, sing it.

Life is a struggle, accept it.

Life is a tragedy, confront it.

Life is an adventure, dare it.

Life is luck, make it.

Life is too precious, do not destroy it.

Life is life, fight for it."



Mother Teresa




読めば読むほど、意味が深くていい言葉です。

日本語訳ですが、いろんな方のブログなどに紹介されていますので

検索してみてくださいね。

「福山知っとる検定」人物編~その2

人物編~その1のつづき


「福山知っとる検定」の3級の過去問に出てきた

福山出身の著名人と名誉市民の方々について書き出してみました。




==========================================

ブログの過去記事はこちらから↓

「福山知っとる検定」受験します!
http://tomokotn.blogspot.com/2010/12/blog-post_16.html

「福山知っとる検定」時事問題キーワード
http://tomokotn.blogspot.com/2010/12/blog-post_29.html

==========================================



【福山市出身】

島田荘司 (しまだ そうじ)
ミステリー作家
「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の提案者・選定者
「福山知っとる検定」の合格バッジをデサイン


武田 五一(たけだ ごいち)
アール・ヌーボーを日本に紹介した建築家
フランク・ロイド・ライトとも親交があり、国会議事堂建設をはじめ多くのプロジェクトに関与。
焼失した福山市役所や福山市公会堂なども設計


・山本瀧之助
沼隈町出身
青年教育に尽力した
「青年団運動の生みの親」


・小林克也
DJ、ラジオパーソナリティ・俳優
独学で英語をマスター


・世良正則
ロックミュージシャン
葦陽高校時代にロックバンド「FBI」を結成
「あんたのバラード」


森下博(もりした ひろし)
鞆町出身
森下仁丹の創業者
日本の広告王と称された


中野裕之(なかの ひろゆき)
映画監督
「TAJYOMARU」


・丸山茂助(まるやま もすけ)
(福山市出身?)
松永下駄の創始者(桐より安価な材料で下駄作り)
丸山鶴吉は茂助の4男


菅茶山(かん ちゃざん)
現在の神辺出身の朱子学者
廉塾を開いた




【福山市名誉市民】

平櫛田中(ひらぐし でんちゅう)
彫刻家
福山駅南口の「五浦釣人像」の作者


井伏鱒二 (いぶせ ますじ)
直木賞作家
「黒い雨」「山椒魚」


葛原しげる (くずはら しげる)
童謡詩人
「ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む」で始まる童謡「夕日」を作詞
くずはら祭り


・森戸辰夫
初代広島大学学長
社会党右派の理論的指導者

「福山知っとる検定」人物編~その1

「福山知っとる検定」の3級の過去問に出てきた

福山にゆかりのある歴史上の人物を書き出してみました。




==========================================
ブログの過去記事はこちらから↓

「福山知っとる検定」受験します!
http://tomokotn.blogspot.com/2010/12/blog-post_16.html

「福山知っとる検定」時事問題キーワード
http://tomokotn.blogspot.com/2010/12/blog-post_29.html

==========================================




【鞆ゆかりの人物】

大伴旅人(おおとものたびと)
奈良時代の貴族、歌人。万葉集歌人
「吾妹子(わぎもこ)が 見し鞆の浦の むろの木は
常世(とこよ)にあれど 見し人そなき」の歌碑が鞆の浦市営渡船場の向かいにある。


足利尊氏
室町幕府初代将軍
鞆港南西の小高い山の上に跡が残る室城を築いた


足利義昭 (あしかがよしあき) 
室町幕府15代将軍
鞆に長期滞在
「室町幕府は鞆に興(おこ)り鞆に亡(ほろ)びる」


・坂本龍馬
紀州藩船「明光丸」と衝突した「いろは丸」に乗っていた


宮城道雄(みやぎみちお)
兵庫県神戸市生まれの作曲家・箏曲家
鞆の浦をイメージした筝曲「春の海」を作曲




【福山藩の時代】

水野勝成(みずのかつなり)
初代福山藩藩主
福山の礎を築いた


阿部正弘(あべまさひろ)
福山藩藩主
25歳で江戸幕府の老中、27歳で老中首座に
「藩主として福山にいたのは生涯たった1度だけだった」
日米和親条約の締結
安政の改革を断行


・宮本武蔵
水野勝成と深い交流があった剣豪
備後護国神社境内に武蔵が腰かけたという庭石がある




「福山知っとる検定」人物編~その2へ続く

2011年の私のキーワード

元日の夜、寝る前にカードを引いてみました。




「2011年を豊かで笑いにあふれて実り多い年にするためのキーワードをください」




引いたカードは


Kindness(優しさ)

Rise above Problems(困難からの脱出)

Feeling Safe(安心)


でした。




さ~て、どのように解釈するかな。




みなさんは、どんな年にしたいですか?

あけましておめでとうございます

2011年が笑顔いっぱいの素晴らしい年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。



May this year of 2011 be

A year of Health and Happiness
A year of Peace and Prosperity
And also a year of Love and Laughter

Happy New Year!