2014年6月16日月曜日

スペインの世界遺産コルドバ歴史地区(Centro histórico de Córdoba)

メスキータ周辺が世界遺産となっているコルドバ(Cordoba)は、マドリッドからRENFE(電車)で2時間弱。


ローマ遺跡あり、イスラム建築にキリスト教勢力の復活の影響ありで歩くのが楽しい街。一番有名な建築物はメスキータ。その周辺は迷路みたいな路地がいっぱい。


コルドバ歴史地区 スペイン政府観光局オフィシャルサイト(日本語)
http://www.spain.info/ja/que-quieres/ciudades-pueblos/provincias/cordoba.html


メスキータの「円柱の森」



メスキータ内のキリスト教大聖堂



メスキータの塔





ガイドブックに載っている「花の小径 Calleja de las Flores」



城壁とその外にある水路


ホテルの近所にあった家



ローマ神殿(Templo Romano)



考古学博物館の展示物もローマっぽいものが多くて、どこに来たんだっけ?と一瞬わからなくなります。



<メモ>
高速バスでグラナダからコルドバ入り。
(高速バスのチケットはグラナダの旅行代理店にて手配。
鉄道、バスのチケット購入にはパスポート番号の記入が必要でした。)

コルドバでの宿泊先 Hotel Plateros(世界遺産地区内にある)へは、
バスターミナルからタクシーで移動。
迷路みたいな路地なので、タクシーを使って正解。

ホテルで街の地図をもらう。
ホテル内にレストランあり。

Hotel Plateros
http://www.hotelplateros.com/
Booking.com ブッキングドットコムで予約


<追記 2014.8.31> 

映画『アラビアのロレンス』にスペインのコルドバが出てきた。(映像なし、セリフで)
10世紀に大繁栄をとげた西方イスラム文化の中心地だったそうです。
http://web.thn.jp/blueleo/chapter13.htm


こちらのセリフ http://www.imdb.com/title/tt0056172/quotes?ref_=tt_ql_3 より引用
Prince Feisal: But you know, Lieutenant, in the Arab city of Cordoba were two miles of public lighting in the streets when London was a village?
T.E. Lawrence: Yes, you were great.
Prince Feisal: Nine centuries ago.
T.E. Lawrence: Time to be great again, my lord.