2017年3月28日火曜日

花粉症対策とデトックス

花粉症の人がいる英会話クラスでは、花粉症に関わる表現も確認しました。
例えば
I have spring allergy.
I am allergic to cedar pollen.
I have runny nose, sneezing and itchy eyes.


今年は昨年より花粉の量が多いという予想だったので、2月の始めから花粉症対策を始めました。

手帳を見返すと
1月31日 くしゃみ
2月4日 くしゃみ、目むずむず
2月5日 べにふうき茶(飲み始め)
3月7日 花粉対策スプレーとジェル(使い始め)
3月9日 点眼薬(使い始め)


べにふうき茶は、こちらのブログ記事を読んで
http://www.fukuyamabingo.info/entry/2017/01/28/214045
NATURAL MARKET IKO(福山市木之庄町3-3-5)で2袋購入。出掛ける前には必ず飲みます。鼻がすっきりします。400円台


今年初めて使う花粉対策スプレーとジェル。

花粉対策スプレーは、外に出る前、寝る前などに顔と髪にシューっとひとふき。保湿成分も入っているものをドラッグストアで購入。1000円弱
アース製薬 アレルブロック 花粉ガードスプレー モイストヴェール 75mL
殺虫剤メーカーと化粧品メーカーのものがいろいろ売られていました。


花粉対策ジェルは、出掛ける前、外出先などで、目や鼻の近くにひと塗り。パッチテストをして問題がないのを確認してから使い始めました。ドラッグストアで購入。1000円弱
資生堂薬品 イハダアレルスクリーンジェル ピュアオレンジの香り 
イオンの透明マスク 花粉・PM2.5をブロック 3g


点眼薬は眼科で処方してもらったアレジオン0.05% 1000円超


スギ花粉のピークは過ぎたようです。今年はClaritin を服用しなくてすみました。


しかし、先週からのどのイガイガが時々あります。ヒノキか黄砂かPM2.5か。しばらくスプレー&ジェル&外出時のマスクを続けます。


そして先日は、ナチュラルケア&ヨガ『Sari』(福山市東町2-4-33)で「笹蒸し」をして、たっぷり汗もかいてスッキリ♪

春のデトックス!キャンペーン【3/10~5/10まで】
http://ameblo.jp/sari-yoga/entry-12254857137.html

キャンペーン中にもう一度行きたいな。


2017年3月26日日曜日

リムふくやま東側の仕出し屋さんでランチ

リムふくやまの東側(第一駐車場の入口側)、メガネ屋さんの隣りにこじんまりとある仕出し屋さん「錦水園(きんすいえん)」へ

こちらに去年くらいから「ランチはじめました」ののぼりが立っていて、クラスのランチ会とかにどうかな?と思い、先日下見へ。


入り口にランチメニューが貼ってあるので、内容と値段を確認。昼御膳(税込950円、メインは日替り)と天重(税込780円)の2種類。どっちにするか決めて中に入り、靴を脱ぎ、靴は下駄箱へ。入っている靴の数で、上に何人いるかわかる。


階段を上がると声をかけられ、注文を伝えて、座敷へ。全て座椅子。
グループ用テーブルに加え、おひとり様も快適に過ごせるカウンター風の窓際席あり。(ただし障子が閉まっているので外は見えません。)


ぼーっと座椅子に座っていたら、レモン水とお茶を出していただきました。後ろを振り返ると、セルフサービスらしきお水やお茶が置いてあります。


魚、エビ、野菜の天ぷらはサクサクしていて、タレもいい具合にかかっていて美味しい。ご飯は大盛りにもできるそうです。大根のなますは柑橘類(はっさく?)と和えてあって爽やか。


靴を脱ぐから家にいるようなリラックス感で、土曜日のおひとり様ランチを堪能。


今度クラスでランチ会を提案してみよう。

=============
錦水園(きんすいえん)
福山市三之丸町11-19
084-924-0555
ランチは月~土曜 11:30~14:00(L.O.)
http://www.geocities.jp/kinsuien_fukuyama/

昼御膳のメインはツイッターにお知らせが出るそうです。
https://twitter.com/kinsuien

関連ランキング:割烹・小料理 | 福山駅

2017年3月24日金曜日

英検の問題 "Thinking of Stress"

英検の問題と相性が良いのか
結構知っている事、読んだことあるネタが出ます。


2017年1月の英検2級 大問2-A "Thinking of Stress" を読んでいて
あれ、この話知ってる。マクゴニガル先生のTED トークで聞いたことがある!と。

動画のリンクを貼っておきますね。興味のある方はどうぞ。

Kelly McGonigal: How to make stress your friend



ストレスは体に悪いと思われていますが、実は考え方を変えるとストレスに対する体の反応を変えることができるそうです。

ハーバード大学での研究とオキシトシンというホルモンの話が出てきます。

スクリプト 英語
http://www.ted.com/talks/kelly_mcgonigal_how_to_make_stress_your_friend/transcript?language=en

スクリプト 日本語
http://www.ted.com/talks/kelly_mcgonigal_how_to_make_stress_your_friend/transcript?language=ja


ストレスも味方にしてしまおう!


===============

英検2級過去問
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_2/solutions.html

【募集中】大人向け英検講座(全4回)
4月19日(水)スタート予定、お申込み受付中♪
http://tomokotn.blogspot.jp/2017/03/4.html


2017年3月22日水曜日

本『留学で夢もお金も失う日本人』

えー、留学で夢も失うの!!
タイトルにショックを受けたので、留学予定はないけど読んでみました。


『留学で夢もお金も失う日本人~大金を投じて留学に失敗しないために~』
栄 陽子著
出版社: 扶桑社
ISBN-13: 978-4594075446
アマゾン→ http://amzn.to/2l6tpMu
福山市図書館にもあります。


本を読んだ感想+自分の留学体験を思い出しながら、つらつらと書いてみる。


アメリカ大学留学を考えたら読んでおきたい本。
(語学留学ではなく、大学の学部に入って卒業したい人向け)

昔よりだいぶ学費が上がっていることにビックリ。留学期間をなるべく短くするコツも紹介されている。

例えば

・放送大学などでできるだけ単位を取って編入する。
→留学先の大学にもありそうな科目を取る、英語で受けたら難しい科目を取る(宗教、哲学、英語、歴史など)

・目的を持って行く。
→なんとなく留学すると、勉強が大変で挫折する可能性大。クラスの予習、復習、課題にものすごい時間がかかる。英語力+度胸がないとクラスで発言できない、テキストが読めない、課題が提出できない... 留学するからには絶対卒業してやる!という覚悟で。 

・自分で学費などを稼いでから行く。
→行ったら学費+生活費がかかるので、なるべく資金は貯めて行きたい。行ってからは、大学内の仕事(キャンパスジョブ=学内のカフェテリア、図書館、コンピュータールームなどでの仕事)をやる余裕があれば、少し学費の足しにはなる。でも学業が忙しいので、あまり余裕はないかも。インターンシッププログラムがあれば、企業でアルバイトしてビジネス系のクラスの単位をもらうこともできる。(*現在はどうなのかわかりません。)





私は短大の単位を使って編入留学しました。3年で卒業予定でしたが、インターンシップをもう1学期やりたかったので半年延ばして卒業。サマークラスやイブニングクラスをうまく取って早く卒業する人もいます。


留学したら2次関数くらいまでの数学が必要だったので、留学前に数1をやり直しました。同じクラスのアメリカ人に数学を教えて、代わりに生物の勉強を手伝ってもらいました。


アメリカの大学は卒業が大変。GPA(Grade Point Average)という平均成績と、この学部で卒業すると決めた専攻科目などは一定以上の成績を成績を収めないといけません。

私の場合、biology 専攻で、chemistry は12単位必修でした。
C 101 GENERAL CHEMISTRY I (4単位)
C 102 GENERAL CHEMISTRY II (4単位)
C 201 ORGANIC CHEMISTRY I (4単位)
C101のクラスに上級生がいて、卒業のために成績を上げたいので再受講していました。


「奨学金」について
「奨学金」を「学生ローン」に名称変更することに賛成。日本の新聞記事で「奨学金の返済に苦しむ」と初めて読んだとき、なんで返済するの?と意味がわかりませんでした。
アメリカではscholarship(奨学金=返済不要)とstudent loan と使い分けています。私はscholarshipが取れたので留学しました。スポーツや音楽が得意な子は少額のscholarshipをもらっていました。


留学は大変だったけど、素晴らしい経験になりました。


========= 
留学に関連するブログ記事

「留学する」を中学英語で何と表現する?
http://tomokotn.blogspot.jp/2016/12/blog-post_26.html

EJ May 2015号よりMichelle Obamaさんのスピーチ
http://tomokotn.blogspot.jp/2017/01/ej-may-2015michelle-obama.html