2012年2月21日火曜日

語根と接頭・接尾語で語彙力UP

いくら勉強しても知らない単語はでてきます。
でも、ある程度意味を推測することはできますよ。


語彙力が伸びないとお悩みの方は、語根(root word)、接頭語(prefix)、接尾語(suffix)を勉強されてはいかがですか?



アマゾンで「語源」をキーワードに検索すると例えばこんな本がでてきます。
「語源とイラストで一気に覚える英単語」




お気に入りの1冊を見つけてみてください。




先日の英会話サロンでこの話題が出て、例にあげてもらったのが

mort = death 死に関する単語

mortuary = mort + -ary (場所)  

mortician = mort + -ician (~の専門家)

beautician, physician, musicianから連想して、

-ician は職業に関する接尾語かな?と想像できますよね!

immortal = in- (反対の意味になる) + mort + -al (形容詞を作る)




ちなみに私は大学生のときScientific Terminology (サイエンティフィック・ターミノロジー)という生物学系の用語を学ぶクラスを受講しました。クラスでは、ラテン語・ギリシャ語を語源とする科学用語を勉強しました。

↓そのクラスで必要だった辞書

必要な方はチェックしてみてくださいね!

"Dictionary of Word Roots and Combining Forms"




========================
参考リンク
アルク「第17話:語源学習の利点」
http://www.alc.co.jp/eng/vocab/etm-cl/etm_cl017.html


Wiktionary:英語の接頭辞、接尾辞の索引
http://ja.wiktionary.org/wiki/Wiktionary:%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%AE%E6%8E%A5%E9%A0%AD%E8%BE%9E%E3%80%81%E6%8E%A5%E5%B0%BE%E8%BE%9E%E3%81%AE%E7%B4%A2%E5%BC%95


Etymology Dictionary (英語サイト)
http://www.etymonline.com/index.php?l=a&allowed_in_frame=0