2015年11月7日土曜日

合気道(あいきどう)

合気道(合氣道)(あいきどう)

日本で始まった武道です。

合気道といえば、「はかま」、「護身術」というキーワードしか思いつかないので、友人の息子さんの演武会を見学に行きました。


柔道着みたいなのを着ている人と、袴(はかま)をはいている人がいる!

どうやら有段者(black belt)にならないと袴姿にはなれないらしいです。


そして、剣や杖などを使う演武がある。

複数人数を相手にしたりする演武もある。

礼儀作法を大切にしているそうで、始まりと終わりには必ず礼。

いろいろインプットできたぞ。




Wikipedia によるとAikidoの説明は

"Aikido is a modern Japanese martial art developed by Morihei Ueshiba as a synthesis of his martial studies, philosophy, and religious beliefs.

Aikido is often translated as "the way of unifying (with) life energy" or as "the way of harmonious spirit."

Ueshiba's goal was to create an art that practitioners could use to defend themselves while also protecting their attacker from injury."


==========
martial art = 武道、武術
synthesis = 統合
==========


・創始者は植芝盛平 Morihei Ueshiba (1883年(明治16年)~ 1969(昭和44年))

・大正末期から昭和前期にかけて始まった

・「合気道」=「天地の“気”に合する道」の意


簡単な英文にすると
Aikido is a Japanese martial art.
It literally means the way of unifying life's energy.

It was developed by Morihei Ueshiba in the early 20th century.
Ueshiba combined his martial studies, philosophy and religious beliefs.

A black belt person wears hakama.
It is practiced on tatami-mat floor.



通訳ガイドの試験を突破するまで、

機会があれば観光地を訪れたり、日本文化を体験・見学しています。

あ~口頭試験は12月13日。あと1ヶ月ちょっとです(汗)

早く筆記試験の結果発表来ないかな~