2015年12月17日木曜日

通訳案内士の口述試験を受けました(試験の感想編)

通訳案内士の口述試験を受けました。

受験日:2015年12月13日

◆試験の感想

受付~解散までの拘束時間が長く感じた。約2時間30分。
試験の前後は待合室で待機。
試験の10分がとても長く感じた。
入室の合図をしてくださった日本人試験官が感じの良い方で、少し緊張がほぐれた。
プレゼンの1分経過の合図はなかった。
沈黙がしばらく続き、制限時間前だと Are you finished? と確認される。
プレゼンの質問は全てネイティブの試験官からだった。

プレゼンは、パッと見て一番ネタがたくさん浮かぶトピックを選んだ。
何を話すか単語でパパッとメモしたら30秒経過。
文法や発音まで気を配って話せないので、普段からしっかり音読練習することが大事。
過去問もしっかり音読練習するべき。


◆当日の服装
ダークスーツが無難なようですが、ビジネス向きの服装なら良いと判断しました。
モノトーンのワンピース(しわにならないストレッチ素材)に黒のジャケット、ストール、ローヒールシューズ、こげ茶のカバン、グレーのコートで行きました。

会場に来られていた方の服装は
男性:ダークスーツ、ジャケット着用、和服、など
女性:ダークスーツ(パンツスーツ多め)、スカート+同系色のジャケット、など
色は黒、ダークグレーが多かったです。


◆当日持って行った物
・身分証明書
・受験票
・合格通知書
・水分補給の飲み物
・ハンカチ
・『日本的事象英文説明300選』
・印刷した参考資料20枚ほど
・筆記用具
・ストール
など


◆会場での注意事項
電子機器は受付後から解散後まで使用不可
水分補給はOK
アメ、ガムを食べるのダメ
荷物は基本的に全部持って移動
受験順が早かったので、終わってから長い間待ちました。小説でも持っていけば良かった。


◆受験者の感想や試験について
ハローやESDICなどのサイトに試験の様子や感想がアップされています。
今後受験される方は参考にしてください。


要望があれば、受験報告会を行います。

============

通訳案内士の口述試験を受けました(試験直前の準備編)
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/12/blog-post_16.html

通訳案内士筆記試験に合格、次は口述試験
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/11/blog-post_22.html

通訳案内士試験2次試験対策 教材と過去問
http://tomokotn.blogspot.jp/2015/10/2.html

通訳案内士の口述試験対策(1)
http://tomokotn.blogspot.jp/2014/10/blog-post_8.html

通訳案内士の口述試験対策(2)
http://tomokotn.blogspot.jp/2014/10/blog-post.html

通訳案内士の口述試験対策(3)
http://tomokotn.blogspot.jp/2014/11/blog-post_2.html